インディゴガールズ(Indigo Girls)は、2人ともレズビアンのフォークデュオ!

indigo girls レズビアン

インディゴガールズ(Indigo Girls)って、ご存知ですか?

アメリカでは、けっこう有名なフォークデュオなのですが、日本では知ってる人も少なそう。

私も名前は聞いたことがあったのですが、曲は聞いたことがありませんでした。

maLuco

グラミーも取ってるし、アルバムもたくさん売れてるし、凄いミュージシャン

しかも、ふたりともレズビアンという、音楽好きのレズビアンからしたら、気になる存在。。

ということで、今回はIndigo Girlsについて、一緒に見ていきましょう!

お得なキャンペーン情報

ただいま、Amazonの音楽配信サービス「Amazon Music Unlimited」が、3ヶ月無料キャンペーンを実施中です。

6月16日まで限定。

インディゴガールズ(Indigo Girls)の、まずは一曲

まずは、一曲聞いてみましょう。

いかがですか?

ハーモニー、めっちゃ綺麗じゃないですか?

Indigo Girls(インディゴガールズ)って、どんなデュオ?

インディゴガールズ レズビアン

インディゴガールズは、1964年生まれのエイミー・レイ(Amy Ray )と、1963年生まれのエミリー・サリアーズ(Emily Saliers )の二人組。

彼女たちは、小学生のころには知り合っていて、大学生の頃には、インディゴガールズという名前で、活動をし始めました。

1988年には、メジャーレーベルと契約。

その後、2007年までに、9枚のアルバムをリリース。

「Shaming of the Sun」というアルバムと、「Swamp Ophelia」というアルバムは、全米10位以内にランクインしてます!!

そしてなんと、グラミー賞には、7回ノミネートされていて、1990年の「indigo Girls」というアルバムでは、グラミー勝ち取ってます。スゴすぎ。

ちなみに、二人は、恋仲ではありません。

一度も、そういった仲になったこともないそう。

そして、それぞれが女性と結婚していて、子供もいるとのこと。

インディゴガールズ(Indigo Girls)の、曲をもっと聴いてみよう

そんな彼女たちの音楽を、もう1、2曲、聴いてみましょう。

こちらは、先ほどご紹介した「Swamp Ophelia」というアルバムに入ってる一曲。

1994に発売されているので、もう25年近く前。

MVに、さりげなくゲイカップルもレズビアンカップルも登場してますね。

やっぱ何と言ってもハーモニーが綺麗!

二人の声質の違いが、奥行き出してて、でもちゃんとまとまっててる…!

この曲は、あのR.E.Mというアメリカのバンドの、マイケル・スタイプと一緒に歌ってます。

私マイケル・スタイプかなり好きなんですけど、コラボしてたなんて全く知らなかった!なので、かなりテンション上がりました。(ちなみにマイケル・スタイプは、バイセクシャル)

インディゴガールズ(Indigo Girls)まとめ

以上、インディゴガールズご紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?


なんか、二人の曲を聴きながら思ったんですけど、日本って女性二人のフォークデュオって少なくないな…って。

男性二人組なら結構思い浮かぶのですが、女性二人って全く思い浮かばない…

誰かいましたっけ?

女性のフォークシンガー系って、一人が多い気がするなあ。

maLuco

なんでなんでしょう?

まあそれは置いておいて、インディゴガールズは、女性二人組のフォークシンガーってだけじゃなくて、さらに二人ともレズビアンってのが、また素敵、最高。

お得なキャンペーン情報

Amazon Music Unlimited:初めての方は、3ヶ月無料(6月16日まで限定)
Amazon Music Unlimited