【Lの世界の配信】何で見れる?2022年最新情報まとめ【続編も】

Lの世界 配信

ドラマ「Lの世界」は、2022年現在、Huluのみで配信されています。

旧シリーズ 続編(新作)
U-NEXT × ×
Hulu
Netflix × ×
Amazon × ×

Huluは有料サービスですが無料キャンペーンをやっているので、一定期間0円で見ることも可能です。

Hulu(2週間無料)→huluを無料体験する

Huluに未加入の方は、せっかくなので無料キャンペーンを賢く利用してくださいね。

ということで、このページでは、Lの世界について改めてチェックしつつ、Huluの登録方法などもご紹介していきます!

MEMO
本記事の情報は、2022/1/17時点のものです。
最新の配信状況は、各公式サイトにてご確認ください。

Lの世界って、どんなドラマ?

Lの世界 動画

Lの世界は、2004年〜2009年に放送されていたアメリカのテレビドラマ。

LGBTQ(主にレズビアン)の恋愛模様だったり、人生の機微が描かれています。
全部で6シーズンも続いたので、かなりの人気作品と言えるのではないでしょうか。

私も大好きです。
好きすぎて、わざわざDVD全シーズン揃えたくらい。

ちょっと「昼ドラ感」が強いなと思う部分もありますが、それでも好きな作品。

思う存分、レズビアンの恋愛を楽しめます。
こんな作品なかなかありません。

最近、LGBTQドラマがグッと増えましたが、それでも「Lの世界」のように主要キャラクターがほぼLGBTQという作品は、なかなか無いですよね。

Lの世界の主要キャスト

しかも、主要キャストは綺麗な人ばかり!

見てて本当に美しいです…

ティナ役のローレル・ホロマン

ベット役のジェニファー・ビールス

先ほどのティナとベットは、Lの世界のメインカップル。

シェーン役のキャサリン・メーニッヒ

シェーンは、カッコよすぎ。画面越しに恋した人も多いはず。

アリス役のレイシャ・ヘイリー

アリス演じるレイシャ・ヘイリーは、自身もレズビアンであることをカミングアウトされてます。

ジェニー役のミア・カーシュナー

ジェニーは、好き嫌い分かれそうですが、Lの世界の主役ともいえるほどのメインキャラクター。はじめて見たときは、その美しさに息を飲みました…

デイナ役のエリン・ダニエルズ

最後はプロテニスプレイヤーのデイナ。個人的にとても好き。

Lの世界の続編はどんな内容?

Lの世界は、2019年に続編「The L Word: Generation Q」としてカムバックしました。

旧シリーズからは、ベット、アリス、シェーンが登場しています。

新たなキャストもたくさん増えて、内容も一新されています。
2022年には、シーズン2も配信中!

Huluって、どんなサービス?

Hulu Lの世界

Huluの料金は月額1,026円(税込)で、100,000本以上が見放題となっています。

日本のドラマが充実してるイメージですが、海外のLGBT作品も意外とあります。

Huluで、他にも観れるLGBTコンテンツ

例えば、フェイキング・イットというドラマ。

このドラマ、友達とレズビアンのフリをするという「え?」って眉をしかめたくなるようなストーリーなのですが、意外と面白い展開になってます。私、かなり好きです。

フェイキング・イット【Faking It/フェイキング・イット】huluで見れるレズビアンドラマが意外と面白い

LGBTの映画もたくさんあります。詳しくは以下の記事にて↓
hulu LGBThuluで観ることのできる、LGBT作品7選【映画・ドラマ】

Huluの無料体験の始め方

Huluの無料体験は、2週間とたっぷり!

体験の始めかたは、とっても簡単。

Huluの公式サイトに行って、
huluを無料体験する

Hulu Lの世界 無料

「今すぐ無料でお試し」というボタンを押すと、以下のような入力フォームが出てきます。

Hulu 入力フォーム

これらを入力するのみ!簡単。

2週間無料

MEMO
クレジットカード情報の入力が必須ですが、同じく、無料トライアルの間に解約すれば、1円もお金は引き落とされません。