amazonで1,000ポイント貰う方法

【ビアンバー15件巡った結果】初心者が一人でも行きやすい、ベスト3!

ビアンバー ベスト3

ビアンバーに行ってみたいけど、初めて行くなら、どのバーが良いんだろう?
一人でも入りやすいビアンバーって、あるのかな?

そんな疑問に答えるために、新宿二丁目のビアンバー、15件を巡ってきた私が考える、初心者でも、一人でも行きやすいビアンバーベスト3を、ご紹介!

ぜひぜひ、参考にしてみてください。

MEMO
新宿二丁目以外のビアンバーに行きたいという方は、全国のレズビアンバー47店まとめ【2019年最新版】を、ご覧ください。

ビアンバーランキングの基準

なるべく客観的に、順位付けするためにも、基準を設けました。

その基準とは、

①店員さんの接客レベル
②お店の入りやすさ
③お客さんの多さ

この3つ!

今回、「味」や「値段」などは、基準から外しています(値段は、どこもそんなに変わりません。味に関しては、初めて一人で行く場合には、そこまで重視しないと思うからです)

それから、15件のビアンバーを巡る際に、守っていた条件は、以下↓

MEMO
【レズバー巡りは、以下の条件で実施中】
・原則:週末のみ
・1〜2杯限定
・一店舗につき30分〜1時間
ということで長くなりましたが、前置きは終わり!

それではお待たせしました、ランキングに参りましょう。

まずは第3位から!

ビアンバー、初心者が一人でも行きやすいベスト3

ビアンバー第3位:agit

ビアンバー 初心者 3番

店員さんの接客レベル ★★★★☆
お店の入りやすさ ★★★★☆
お客さんの多さ ★★★★★

第3位は、agit(アジト)

いわゆるL通り(またの名を「百合の小道」)と呼ばれている場所に存在する、老舗のビアンバー。

agitは、他のビアンバーに比べて、店員さんがフランク。たくさん話しかけてくれるので、初めて一人で行くには丁度良いお店の一つ!

入り口の扉も少し空いていて、外からちょっと覗けるようになってます。なので、二丁目ビアンバーの中では入りやすい方。

そしてお客さんも多く、いつも賑やかな印象。

かなり人気のあるビアンバーです。

王道なビアンバーという感じもあるので、「”ビアンバー”というものに行ってみたい!」という人には、ピッタリかも。

ちなみにagitには、テーブル席もあります。テーブル席だと店員さんと話せることも少なくて、一人寂しい思いをするかもしれないので、なるべくカウンター席に座らせてもらうようにしましょう。

↓さらに詳しいagitの体験レポートはこちら
agit 入り口 新宿二丁目のagit(アジト)は、こんなレズビアンバーだった【体験談】

ビアンバー第2位:gold finger

ビアンバー 初心者 2番

接客レベル ★★★★☆
お店の入りやすさ ★★★★★
お客さんの多さ ★★★★★

第2位は、言わずと知れた有名店、BAR GOLD FINGER

ここは何と言っても、二丁目のレズビアンバーで一番入店しやすいのではないでしょうか。

外から店内の様子が、見えます。

店内の様子が見えるって、初心者にとっては重要!(二丁目のビアンバーは、入りづらいお店が多い)

そして、バーというより、バーとクラブの間みたいな感じなのも、初心者にとっては高ポイント。(いわゆる普通の飲み屋と思って、入ってしまう人もいる気がする…)

ただ、基本的にスタンディングバーなので、特に混んでる時なんかは、店員さんに話しかけてもらえるってことは、ほぼありません。

ということで、接客レベルが、星4つになってます。

自ら積極性を発揮しないと、誰とも喋れずに、お店を出ることになるかもしれません。。

でも、カウンター席も数席あるので、初めて一人で行く場合は、できるだけカウンター席に座っちゃいましょう!

お客さんは、かなり多いです。賑わってます。そして、外国からのお客さんも多く、色んなタイプのお客さんがいる感じもあります。

それから、

・チャージが、0円
・キャッシュオン形式なので、明朗会計

っていう点も素晴らしい。

↓さらに詳しいGOLD FINGERの体験レポートはこちら
gold finger 入り口 新宿二丁目のGOLD FINGERは、こんなレズビアンバーだった【体験談】

ビアンバー第1位:LAGOON

ビアンバー 初心者 1番

店員さんの接客レベル ★★★★★
お店の入りやすさ ★★★★☆
お客さんの多さ ★★★★★

そして栄えある第1位は、LAGOON

初めて一人でビアンバー行くなら、LAGOONで決まり。

お店の人が、何と言っても気さくで話しやすいです。

不安MAXな初心者にとって、優しい店員さんの存在は、必須。

知り合いが誰もいない状況では、お店の人がどれだけ話しかけてくれるか、これが非常に大事なところ。

もちろん、オープンな性格で初対面でもガンガン話しかけられる人は、また違いますが。そういう人ばかりでは、ないと思うので。

LAGOONもお客さんが多いです。人気店なのか、行ってもすぐに入店できないなんてこともあります。

そして「男性絶対NG」を掲げたビアンバーというのも良い!せっかく勇気出して、初めてビアンバー行ってみたのに、隣の席が男性だったとか、、本当悲しくなりますもんね。

ただ入店しやすさだけは、星4つ。

LAGOONは、外から店内が覗けないんです。これに関しては、最初ちょっと勇気出さないといけません。。

でもそれでも、最初はLAGOONにする価値があると思うので、ここは頑張ってみてください!

↓さらに詳しいLAGOONの体験レポートはこちら
lagoon 看板 新宿二丁目のLAGOON(ラグーン)は、こんなレズビアンバーだった【体験談】

ビアンバー、あなたならどこに行く?

ビアンバー まとめ

いかがだったでしょうか?

今回このように順位をつけさせていただきましたが、日によって客層なども変わってくることもあるので、紹介した感じとは違う印象を受けるかもしれません。

例えば、接客レベルが星5つのビアンバーでも、お店が忙しい時は、なかなか話しかけてもらえないこともあるでしょう。タイミングと運も、あります。なかなか一概には言えません。

ただ、「初めて一人でビアンバーに行く」という人の、背中をちょっとでも押せたらいいなと思い、記事にさせていただきました。

もし行ってみようかなと思えるバーがあったら、とにかく実際に行ってみちゃうのが一番!

最初は誰だって緊張しますが、是非ぜひ一歩踏み出してみてください!

ビアンバーに一人で行く時のコツも、良ければ参考にしてくださいね↓
ビアンバー 一人 ビアンバー、一人で行っても大丈夫?【7つのコツを伝授】