新宿二丁目のLAGOON(ラグーン)は、こんなレズビアンバーだった【体験談】

lagoon 看板

レゲエ感ある、わりと知られたレズバー「LAGOON(ラグーン)」

ココは、九十九里でビーチパーティーを開催してたりするし、、イケイケなレズバーなのか!?

男性は、女性同伴だとしても絶対NGという、徹底したガールズオンリーの世界は、果たして!

MEMO
【レズバー巡りは、以下の条件で実施中】
・原則:週末のみ
・1〜2杯限定
・一店舗につき30分〜1時間

新宿二丁目のレズビアンバー「LAGOON」体験レポート

lagoon 外観

LAGOONは、こんなビルの中にあります。

二丁目に慣れていないレズガールには、ちょっと見つけづらいかも。

lagoon 入り口

葉っぱのマークが目印。GreeeenなLagoon!

lagoon 店内2

入ると想像していたよりも、照明は暗め。

店内はカウンターがあるのみで、8席ほど。

土曜日の22時前に入って座れたけど、しばらく経つと満席に。このバー、人気っぽい。

lagoon メニュー

LAGOONは、店員さんがかなりキサクで話しやすい!ノリも良い。でも変なノリのよさじゃなくて、ちょうど良い話しやすい感じ。

lagoon ビール

ビールは700円。味はまあまあ。おつまみは、キャベツ太郎。。

lagoon メニュー2

客層は若めで、潰れてる女の子もいたり笑

でもなんだろう、ここはカウンターだけのお店にしては、レズバー初心者でも入りやすい雰囲気があります。お店の外からは、中を覗けないから、初めて入る時はどうしても勇気がいると思うけど、お店の中に入っちゃうと居心地が悪くない。

正直お店自体はそこまで綺麗な感じでもないのに、何でだろうって思ったのですが、おそらく店員さんのトークスキルと、慣れてない子でも受け入れてくれるオーラかも。

実際に行ってみて、人気の理由がちょっと分かる気がしました。

しかも「男性絶対NG」ってのは、何気にポイント高い!

新宿二丁目のビアンバー「LAGOON」基本情報

住所 東京都新宿区新宿2-18ー10 新千鳥街ビル1F
営業時間 【月〜金】19:00-01:00
【金、土】19:00-03:00
定休日 日曜日(祝日は不定休)
チャージ 500円
公式web LAGOON

最新情報は、LagoonのTwitterをチェック!