amazonで1,000ポイント貰う方法

【ShiDa】台湾の台北には、レズビアン系のカフェや雑貨屋が点在するエリアがある

台北 shida

台湾のゲイタウンといえば、西門町と言われていますが、

実は、ShiDaというエリアにも、LGBT(主にレズビアン)のお店がいくつかあります。

あるのは、カフェ、本屋、雑貨屋さん

今回そのエリアを散策して、5つのお店を訪れてきたので、ご紹介します!

台湾の台北にある、ShiDaというエリア

台北 クィア

ShiDaというエリアは、台北の中心地の南に位置します。

最寄駅は、「台電大樓」という駅。

台北 shida 最寄駅

駅に降り立った時は、こんな場所に、LGBT的な店あるのかな?って疑ってしまったくらい、普通の街。

都会な空気感はありません。

古めかしい建物の中に、オシャレなお店がポツポツと存在しているような街でした。

では、巡ったお店を、順番に紹介していきます!

台北のShiDaにある、カフェ「Witch House」

台北 shida Witch House

まずは、レズビアンカフェ、「Witch House」

ここは、かなり広かったです。

台北 Witch House

お店の雰囲気は、とてもいい感じ。

台北 レズビアンカフェ

よく見てみると、ブラジャーが椅子にかかってます…笑

Witch House 店内

行ったのは、金曜の午後だったのですが、他にお客さんは0人。

かなり広いお店だったので、ちょっと寂しかった笑

Witch House 雰囲気

ここは、音楽ライブもやったりする、お店みたい。

あと、ボードゲーム的なものも、大量にありました。

Witch House ゲーム

飲食メニューも、たくさん揃ってましたが、とりあえずコーヒーを。

Witch House コーヒー

店員さんとの英語が、あんまりスムーズに通じず、注文するのも一苦労。

で、多分かなり丁寧に、コーヒーを淹れてくれてたんだと思いますが、

すごい時間がかかったので、

maLuco

うちら注文できてたよね…?
もしかして、英語通じてなかったのかな?

って不安になったくらい笑

まったりした空気感でしたね。

もうちょっとお客さんいる時に、また行ってみたいなー!

ちなみに、ブラックコーヒーは、ちょっと甘いテイストでした。

台北ShiDaにある、カフェ「Witch House」の基本情報

住所 台北市新生南路三段56巷7號
営業時間 【SUN-WED】10:00-23:00
【THU-SAT】10:00-24:00
ウェブサイト Witch House

※最新情報は、ウェブサイトなどをご確認ください。

台北のShiDaにある、カフェ「h*ours cafe」

台北 shida Hours Cafe

もう一軒行ったカフェは、「h*ours cafe」というところ。

 Hours Cafe 外観

ここは外観もいい感じだし、

Hours Cafe 雰囲気

中も覗いてみたところ、わりと良さげだと思ったのですが、

ドアに近づくと、

Hours Cafe 犬

が駆け寄ってきて、、、

私は犬が怖いので、入るのを諦めました笑

台北ShiDaにある、カフェ「h*ours cafe」の基本情報

住所 台北市羅斯福路三段210巷8弄12號1樓
営業時間 14:00〜23:00
ウェブサイト h*ours cafe

※最新情報は、ウェブサイトなどをご確認ください。

台北のShiDaにある、雑貨店「LOVEBOAT」

台北 shida Loveboat

次は、「LOVEBOAT」という、雑貨店!

レズビアン向けのお店とのこと。

ちょっと入りづらい感があったのですが、勇気出して入ってみると、、

台北 Loveboat

maLuco

ここは、何屋さんだ!?

ってなるくらい、色んなモノがありました。

台北 Loveboat 店内

占いスペースがあったり、

Loveboat レズビアンショップ

レインボーグッズがたくさんあったり、

Loveboat 雑貨屋

もうなんか、あらゆるものを売ってる感じ。

台北 Loveboat 雰囲気

店員さんもいたのですが、接客する感じも全くなかったので、ますます不思議な感じでした。

L関係の本とかDVDも、置いてありました!

台北 Lの世界

LOVE MY LIFEがあったのはびっくりしたけど、NANA(漫画)も置いてあったのは、さらにびっくり!笑

L的な作品として置いてあるのか、それとも店主さんの趣味なのか。。

Loveboat 飲み物

飲み物メニューもあったので、カフェでもあるのかな?

台北 Loveboat レズビアン

ここも、私たち以外に、お客さんはゼロ。

というか行った店、全部、私たち以外のお客さんはゼロ。

週末だったら、もっと賑わってるのかなー?

Loveboat ショップ

週末に行ける人は、ぜひ行ってみて様子を教えて欲しい!気になります。。

台北ShiDaにある、カフェ「LOVEBOAT」の基本情報

住所 台北市羅斯福路三段240巷11號
営業時間 14:00-22:00
定休日 月曜
ウェブサイト Loveboat

※最新情報は、ウェブサイトなどをご確認ください。

台北のShiDaにある、雑貨店「GinGin」

台北 ShiDa GinGin

次も、雑貨屋さん!

この「GinGin」の方が、先ほどの「LOVEBOAT」より、ザ・LGBTショップって感じです。

ちなみに、犬がいたカフェ「h*ours cafe」のお隣にあります。

台北 GinGin 雑貨屋

このお店は撮影禁止だったので、残念ながら店内の様子は紹介できないのですが、

LGBT関連の本、DVD、レインボーグッズ、アダルトグッズなどなど、盛りだくさんでした。

店内は、すごく整理されてて、清潔。

映画のDVDなんかは、LGBTの有名作品が一通り揃ってる感じでした。

台北 GinGin レズビアン

中国語のものがほとんどで、買っても読めないしなーって思って、結局何も買わなかったのですが、お土産として、雑誌とか買ってくれば良かったかも。

台北ShiDaにある、カフェ「GinGin」の基本情報

住所 100台北市中正区羅斯福路三段210巷8弄8號
営業時間 13:30-21:30
定休日 火曜
ウェブサイト GinGin

※最新情報は、ウェブサイトなどをご確認ください。

台北のShiDaにある、本屋「Fembooks」

台北 ShiDa Fembooks

最後は、LGBTやフェミニズム的な本がたくさん置いてあった、本屋「Fembooks」

漢字だと、「女書店」

このお店は、一軒目に紹介した「Witch House」のお隣にあります。

台北 Fembooks 入り口

中に入っていくと、

台北 Fembooks 本

想像していたより、本がたくさん!

台北 Fembooks 本棚

中国語が読めるなら、読んでみたいような本がズラリ。

台湾 フェミニスト

店員さんは二人いたのですが、二人して熱心に何かしゃべってました。

台湾 百合のリアル

牧村朝子さんの「百合のリアル」の中国語版もありました!

日本版より、ジャケットが洒落てる。

台北ShiDaにある、本屋「Fembooks」の基本情報

住所 106台北市新生南路三段56巷7號2樓
営業時間 11:00-21:00
定休日 月祝
ウェブサイト Fembooks

※最新情報は、ウェブサイトなどをご確認ください。

ShiDaエリアのまとめ

はい、ということで、ShiDaエリアで訪れたLGBT的なお店をご紹介してきました。

平日の午後という時間帯だったので、かなりガランとした感じだったのがちょっと残念でしたが、こーゆう普通の住宅街的な雰囲気の場所に、ポツポツとレインボーな店があったのは、なかなか面白かったです。

台湾に行って、もし時間が余ってるようなら、行ってみるのもアリ。