Amazon Music Unlimitedが
4ヶ月99円【7/16まで限定】

TOEICの無料ミニテストで、自分の英語レベルを点数化してみた!

toeic 無料 テスト

私は、これまで、TOEICを受けたことがありません。

しかし、最近オンライン英会話で勉強するようになってから、自分の実力を「点数化」してみたくなってきました。

手段として、一番に頭に浮かんだのは、TOEIC。

maLuco

だけど、TOEICって、受験料が高いんですよね…

そこで、TOEIC的なものを、無料で受けられるテストないのかな〜?って探してみたところ、、、意外と、いくつもあることを発見!

そんな中でも、本物に近いと評判の「アルク社のミニ模試」というものを受けてみることに。

ということで、このページでは、アルク社のTOEIミニ模試を、実際に受けてみたレビューをしていきます!

TOEICの無料ミニテストって、どんな内容?

toeic 無料 アルク

アルク社の「TOEIミニ模試」は、本物のTOEIC Listening & Reading Testと同じ形式で出題されます。

しかし、内容はギュッと縮小されたものに。

実際のTOEICは、

リスニング問題 100問
リーディング問題 100問

という内容になっていて、合計で約2時間というボリューミーなもの。

これが、今回受けたミニ模試では、以下のように凝縮されています。

リスニング問題 13問
リーディング問題 12問

問題数は、合計25問に、テスト時間は、約2時間から、約15分に縮小されてます。

もうちょっと具体的に、問題数の違いを見てみると、

  • STEP.1
    写真描写問題
    (まずは、リスニングセクション。)
    6問→2問
  • STEP.1
    応答問題
    25問→5問
  • STEP.1
    会話問題
    39問→3問
  • STEP.1
    説明文問題
    20問→3問
  • STEP.1
    短文穴埋め問題
    (ここからは、リーディングセクション)
    30問→7問
  • STEP.1
    長文穴埋め問題
    16問→3問
  • STEP.1
    長文読解問題
    54問→2問

といった感じで、ボリュームダウンされてます。

maLuco

まさに、ミニ模試!
これなら、わりと気楽に受けられますね。

TOEICの無料ミニテストの、受験方法

では次は、このミニ模試の受験方法を、確認していきましょう。

まずは、無料会員登録をする必要があります。

ということで、さっそくアルク社のウェブサイトに行きましょう↓

アルクTOEIC(R)ミニ模試

ウェブサイトを開くと、

toeic 無料テスト 登録

こんな画面が、開きます。

まだアルクの会員でない方は、「未登録の方はこちら」という文字の部分を、クリック。

そうすると、新規登録の画面が出てくるので、

toeic 無料テスト 登録情報

メールアドレスなどを入力していきましょう。

入力完了すると、

toeic 無料テスト 登録項目

このような確認画面が出てくるので、「上記内容で登録する」をクリック。

登録したら、確認メールが送られてきます。

そのメールに記載されたURLをクリックすると、

toeic 無料テスト 登録完了

登録完了です!

TOEICの無料ミニテスト体験レビュー

さて、では、実際のテストの内容を見ていきましょう。

アルクのTOEICミニ模試は、1回だけでなく、全部で3回分受けられます。

先ほど、最初に見た画面に、

toeic 無料テスト 体験

こういった表示があるので、「セットA」〜「セットC」の、どれか一つを選びます。

クリックすると、模試はスグにスタート!

例えば、写真描写問題は、こんな感じ↓

toeic 無料テスト 写真描写問題

画像を見て、それがどんな状況か、音声で流れる「A」「B」「C」「D」の選択肢の中から、正しいものを選んでいきます。

maLuco

時間制限があるので、わりと焦る…

ちなみに時間内であれば、音声は、何度でも再生できます。

また、応答問題は、こんな感じ↓

toeic 無料テスト 応答問題

音声で、質問と、それに対する答えが3つ流れるので、一番適切なものを選んでいく問題です。

それから、例えば、後半の説明文問題は、こんな感じです↓

toeic 無料テスト リスニング

あまりテスト内容を出しすぎるとネタバレになってしまうので、これくらいにしておきましょう。

でも、これでもう、雰囲気は分かったのではないでしょうか?

TOEICミニテストを初めて受けてみた感想

テストを受けてみた感想を、一言で言えば、


想像してたより、難しかった!笑

特に、、後半のリーディング問題は、かなり厳しかったです。。

前半のリスニング問題は、毎日オンライン英会話でレッスンを受けている効果か、まあまあ良い感じにできました!

しかし、全体を通して、思ってたより、音声のスピードが速かったし、時間も全然足りませんでした。。

ミニ模試でこれだったら、TOEICって、なかなかハードですね!笑

maLuco

それを知れただけでも、良かったかも…

【結果】100点中、72点でした…

テストの結果は、

toeic 無料テスト 点数

100点中、72点でした。

悪くないけど、よくもない感じですね!笑

これ多分、単純計算しちゃいけないやつだと思うのですが、本物のTOEICだったら何点くらいなのか、計算してみましょう。

TOEICは、全部で990点。

なので、72点に、9.9をかけてみると、712点。

ということで、本物のTOEICを受けたら、700点くらいは取れる感じの実力ってことなのかなあ。

うーん、でも、本物のテストの場合は、2時間集中し続ける必要があるわけで、、、もうちょっと低く見積もるべきですかね?

ちなみに、このミニ模試は、点数だけじゃなく、こんな感じ↓で、採点表も表示してくれます。

toeic 無料テスト 結果

やはり、後半のリーディングセクションが、ボロボロですね…

でも、これで苦手ポイントが、ハッキリしました。

もし本物の模試をもし受けるとしたら、リーディング対策の勉強に時間をかけるべき、ということですよね!

maLuco

このミニ模試は、実力だめしだけじゃなく、実際にこれからTOEICを受ける予定がある人が受けてみも、苦手分野がわかっていいかも。

もちろん、点数や「正解」「不正解」だけでなく、正しい回答も、ちゃんと表示してくれます。

toeic 無料テスト 解答

さらに、こんな感じ↓で、診断結果も表示されます。

toeic 無料テスト 診断結果

ちなみに、一回受けたテスト問題は、もう開けないのかなって思ってましたが、再びトライすることもできました。

なので、正しい回答を見ながら、再び音声を聞いたり、問題文を読むことも可能です。

maLuco

復習をちゃんとすれば、勉強にもなっちゃう!

TOEICの無料ミニテストまとめ

はい、ということで以上、TOEICミニ無料テストについて、ご紹介しました。

いかがだったでしょうか?

無料だし、ちょっとしたスキマ時間でできるテストなので、興味ある方は気楽にチャレンジしてみましょー!

アルクTOEIC(R)ミニ模試