スタディサプリ英語は、ぶっちゃけ1日10分でも効果が出る【体験談】

スタディサプリ 英語 効果

お悩み

スタディサプリ英語が気になってるけど、本当に「効果」があるのか気になる…なぜなら、これまでトライしてきた英語の勉強は、どれもイマイチ効果を感じなかったから…涙

せっかくチャレンジしたのに、効果が感じられない。

そんな状況は、誰もが避けたいものですよね。。

効果を感じられないと、続けるのもツラくなります。

私もこれまで、いろんな英語勉強法にトライしては、挫折してきました…

しかし、そんな人を救ってくれるのが、「スタディサプリ英語」です。

なぜかというと、これを使えば、1日10分だけでも効果が出るから。

どうして効果が出るのかというと、理由は、以下3つ。

  1. コンテンツが優秀→1日10分でも学習内容が濃くなる
  2. 短い時間でもOK→気楽にできて、コツコツ続けられる
  3. レベル調整可能→自分に合ったレベルで勉強できる

スタディサプリ英語は、この3つが揃ってるため、「1日10分」だけで、本当に効果が出ます。

嘘くさいかもしれませんが、実際にこれは私が体験したこと。

私はスタサプを毎日10分ずつくらい続けたおかげで、TOEIC700点レベルから900点まで上げることができました。

toeic 700 から 900TOIEC700点レベルから900点を取るまでの、2つの勉強方法とコツ

しかし残念ながら、何も考えずに、ただ1日10分を続けても、効果は高まりません。

では、どうすれば濃くなるのか?

そのあたりを、私の体験談をもとに、このページで説明していきます。

MEMO
スタディサプリ英語に新規登録すると、現在、「新日常英会話コース」「日常英会話コース」の両方を使うことができますが、この記事では、「日常英会話コース」を用いて説明します。


1日10分のスタディサプリ英語を、効果的にする方法

まず、スタディサプリ英語には、7つのレベルごとに、240回分のレッスンが用意されています。

膨大な量です。

で、それぞれのレッスンの中身はというと、

スタディサプリ 英語 メニュー

こんな感じで、

  • 内容理解クイズ
  • ディクテーション
  • 会話文チェック
  • なりきりスピーキング
  • クイックレスポインス

という、5つのトレーニングメニューが用意されています。

普通に考えると、まずは「内容理解クイズ」やって、次に「ディクテーション」やって…って感じで、メニューを上から順番にやっていくことになるでしょう。

しかし、1日10分の勉強を濃いものにするためには、これではダメです。

なぜかというと、これでは効率が悪いから。

実は私も、スタディサプリ英語を使い始めたときは、そうやって上から順番にやっていました。

とても真面目に。

でも、そうやって取り組んでも、なかなかハマれなかったんですよね…

まず、レッスンを順番にすべてやろうとすると、時間かかります。

なので、前に突き進んでるような感覚が、なかなか得られません。

さらに、トレーニングメニューごとに、それぞれ難易度も異なります。

例えば、

「内容理解クイズ」はいつも簡単に解けるけど、「ディクテーション」は難しすぎる…

みたいなことが起こります。

これが結構、ストレスになります。

というわけで、普通に進めていくと、なかなかハマるのが難しくなります。

ハマれないと、継続することもできず、もちろん効果も出てきません。

私は、まさにそんな状態でした。

スタディサプリ英語に、私がハマれたきっかけ

スタディサプリ 英語 効果 やり方

しかし、ある時、ふと気がつきます。

「これ、全部やらなくてもいいんじゃない?」と。

そう思いついて、真面目に全メニューをやっていくスタイルは捨てて、特定のトレーニングメニューだけをやることにしてみたんです。

これが、正解でした。

そこから私はスタサプに見事にハマり、結果、短い時間でも効果を得ることができるようになったんです。

さて、では私が選んだメニューは何かというと、

ディクテーションです。

例えば、こんな感じ↑

音声も聞いてみてください。

ご覧の通り、ディクテーションは、英語を聞いて、それを1単語ずつ書き起こしていくというトレーニング。

これが、とにかく効果的です。

でも、正直、最初はめっちゃ大変です笑

かなり負荷の高いトレーニングになります。

でも、だからこそ、効果が高いんです。

特にリスニングに、ダイレクトに効きます。

もしかしたら、

お悩み

うーん、でも私はどちらかというと、「スピーキング」を伸ばしたいんだよね…

と思う人もいるかもしれません。

しかし、よく考えてみてください。

スピーキングを伸ばすには、リスニング力が必須です。

というのも、スピーキングを伸ばしたい理由は、「会話力」を伸ばしたいということですよね?

会話となるとまず相手の言ってることが聞き取れないと、元も子もありません。会話は進みません。

つまり会話ができるようになりたいなら、スピーキングよりもまずはリスニングを磨く必要があるんですね。

スタディサプリ英語を効果的に使うなら、完璧主義を捨てよう

スタディサプリ英語を使って短い時間で効果を出すには、「完璧主義を捨てる」ということが大事ということです。

すべてのメニューをこなすのではなく、最も効果の高いディクテーションだけやっていく、というのがポイント。

もしかしたら、順番通りにやらないと気持ち悪いかもしれません。

その気持ちはよく分かります、私もそういうタイプの人間なので。。

もちろん、時間があるなら全部やっても良いでしょう。

しかし時間が限られてるなら、やはり完璧主義になっている場合ではありません。

1日10分で効果を出していくなら、そういう思考が必要です。

スタディサプリ 英語 記録

これ↑は、私の勉強記録の一部。

1日10分くらいを、3ヶ月間コンスタントに続けました。

どんな怠け者でも、1日10分なら継続できる→効果がでる

スタディサプリ 英語 コース

そうはいっても、「1日10分でも続けらえるか不安…」という人もいますよね。

よく分かります。

私も、基本的にナマケモノなので…

というか、人間なんて基本みんな怠け者です。

しかしですね、1日10分くらいなら、少し工夫すれば誰でも続けられます。

スタディサプリ英語を、1日10分を続けるための工夫

少しの工夫?

何をすればいいか?

答えは、簡単です。

それは、必ず「決まった時間帯にやる」ようにする。

これだけです。

何があろうと、同じ時間帯にやるようにしてください。

例えば、

  • 通勤中の10分
  • ランチを食べた後の10分
  • 入浴前の10分
  • 寝る前の10分

こういった感じで、スタディサプリ英語をやる時間帯を決めちゃいましょう。

ちなみにコツは、既存の習慣に紐づけることです。

これは英語とは関係ない話ですが、以前、私は「毎日、筋トレを続けたいなー」って考えてたんですが、何年もの間、トライしては挫折して…を繰り返してました。

しかし、ある日から、

毎朝コーヒーを入れる時間に筋トレする

という風にしてみたんですね。

すると、あら不思議。

コーヒーは毎朝飲むので、「自動的」に、筋トレも毎朝できるようになりました。

あんなに習慣化することができなかったのに、コーヒーとセットにした途端、簡単にできるようになったわけです。

そのとき痛感したのが、「既存の習慣」に紐付けることの重要性です。

なので、先ほど挙げたように、すでに毎日やっている何かしらの行動に、紐付けてやりましょう。

どんな時間帯でもOKですが、決められない人は、とりあえず「通勤時間」がいいんじゃないかな、と。

スタディサプリ英語は、スマホでも使えるので、電車やバスに乗っている時間にもできます。

電車に乗り込んだ瞬間に、スタディサプリ英語を開くようにする。

必ず、そうする。

そう決める。

そうすれば、誰でも1日10分くらいの習慣なら、確実につけることができます。

1週間続けられると、あれ意外と自分できるじゃん…!って、ちょっとした自信がつきます。

その後、3週間続けると、もう習慣化されてます。



スタディサプリ英語、1日10分では短すぎる?

スタディサプリ 英語 効果 毎日

でも、1日10分って短すぎじゃない?

そう思うかもしれません。

もちろん、英語のマスターには、多くの時間が必要になります。

しかし、いきなり「1日1時間勉強しましょう」って言われて、あなたはやれますか?

私は、できない。

最初からそれはハードルが高すぎです。

ハードルが高すぎると、なかなか始められないですよね。

そうなると、何もやらないまま、ただ時間だけが過ぎ、気がつけば勉強時間は「0分」のまま。

しかし、1日10分でもいいから始めてみよう、そう思って始めてみたらどうでしょう?

気がつけば勉強時間は、どんどん積み重なっていきます。

1日10分でも。

例えば、1週間毎日やったら、70分です。

0分と、70分。

どっちがいいかは、言うまでもないですよね。

たった一週間で、これだけの差が出ます。

そしてこの差は、時間が経つにつれて、どんどん開いていきます。

さらに、1日10分ができるようになると、1日20分、1日30分、と増やしていくことはずっと簡単。

なので、まずは1日10分で「毎日英語の勉強をする」という習慣を作ってから、徐々に時間を伸ばしていけばいいんです。

その習慣化のツールとしてもスタディサプリ英語は、他の勉強方法に比べても優れています。

なぜかというと、スタディサプリ英語は勉強というよりゲームという感覚で使えるからです。

スタディサプリ英語の、ゲーム感覚で楽しめる仕組みも効果的

スタディサプリ英語は、まるでゲームです。

勉強してるはずなのに、勉強してる気がしません。遊んでる感じ笑

例えば、ディクテーションをクリアすると、

こういった表示が出てきたり。

他にも、

これまでの「合計時間」が表示されたり、

「連続◯日目」といった表示がされたり

継続したくなる仕組みがあちこちに埋め込まれてます。

スタディサプリ英語 連続日数

なんか、ちょっと楽しそうじゃないですか?

スタディサプリ英語を、毎日続けられる理由の1つは、このゲーム性にあります。

純粋に楽しいです。

ハマって30分以上やってしまうということも何度もありました笑

スタディサプリ英語は、適切なレベルでの学習が可能だからこそ、効果がでる

スタディサプリ 英語 効果 レベル調整

はい、そして最後に、これも超重要ポイント。

スタディサプリ英語では、レベル調整が柔軟にできます。

レベルが全部で7段階もあるので、まずそもそも対象レベルが幅広いんですね。

MEMO
具体的には、TOEICでいうところの、300点〜950点くらいが対象となります。詳しくは、以下の記事↓をご覧ください。
スタディサプリ 英語 レベルスタディサプリ英語のレベルは、初心者〜中級者まで【動画で解説】

で、レベルの変更も、非常に簡単(ボタン2つくらい押すだけでOK)

いつでもレベルを調整できるので、自分にあったレベルで常に学習ができます。

これがなんで超重要かというと、

英語学習者には、レベルにあわない学習をやって挫折していく人が多いから。

身に覚えないですか?

私はあります…

自分に合わないレベルでやっては、効果が出づらいし、そもそも楽しくありません。

コツは、

簡単すぎてもダメ、難しすぎてもダメ。

自分のレベルより、ちょっとだけ難しいものをやること。

これです。

スタディサプリ英語では、その適切なレベルに、ピタッと合わせられるわけです。

まず、「レベルチェック」という機能があるので、それで自分のレベルをチェックできます。

なので、それで一旦レベル決めて、そのレベルのレッスンを一個やってみる。

もし、ちょっと簡単すぎるな、もしくは難しすぎるな、と感じたら、サクッとレベルチェンジ。

そうやって、調整しましょう。

自分にマッチしたレベルでやれると、ハマれて、楽しくなって、続きます。

続くと、1日10分でもそれがどんどん積み重なっていって、本当に英語力が驚くほど伸びます。

スタディサプリ英語は、1日あたり66円だけ

しかも、スタディサプリ英語の料金、かなり安いです。

月額1,980円(税別)

これだけです。

1日にすると、たったの66円。

しかも「1ヶ月後ごとの更新」なので、退会も簡単。

ちなみに、まとめ払いするとさらに安くなります↓

スタディサプリ 英語 料金

とはいえ、そんな簡単には決められないですよね。

でも、焦る必要はありません。

まずは一週間、無料で体験できるので、それから決めましょう。

一週間やってみて、もしやっぱ合わないな〜ってなったら、バッサリ退会しましょう。

お試し期間の1週間以内に退会すれば、お金は1円もかからないので。

ちなみに登録は、かなり簡単です。

スタディサプリ 英語 ステップ

5分くらいで、登録できたはず。

リクルートのサービスなので、リクルートIDをすでに持ってるなら、さらに簡単に登録できます。

7日間、無料体験

スタディサプリ英語の効果的な使い方まとめ

スタディサプリ 英語 効果 無料体験

英語の勉強は、続けていけば、必ず効果が出ます。

そのためのツールとして、スタディサプリ英語は、これ以上ないほどの最適なツール。

そして、

  • 1日10分、中身の濃いもの(ディクテーション)をやる
  • 毎日、同じ時間帯にやる
  • レベルを、ちょっと難しいくらいに設定する

この3つさえ守ってやっていけば、必ず伸びます。

とはいえ、英語の勉強は、1日2日で完了するものではありません。

時間の積み重ねが必要になってきます。

そうなると、1日でも早く始めた方がいいですよね。

人の気持ちにはムラがあるので、始めるなら、自分のやる気が高まっている「今」を逃さないようにしましょう。

7日間、無料体験



以下の記事もオススメです

スタディサプリENGLISH【スタディサプリENGLISH】7日間の無料体験を受けてみたレビュー