【レアジョブ英会話】はじめて無料体験レッスンとカウンセリングを受けてみた感想

レアジョブ 無料体験レッスン

こんにちは、オンライン英会話スクールを絶賛比較中の、maLucoです。

今回は、DMMEF english liveに続いて、「レアジョブ」のオンライン英会話に挑戦。

7日間の無料体験に、申し込んでみました!

さっそく、英会話レッスン一回分と、日本人スタッフによるカウンセリングを受けてみたので、その体験談をお届けします。



レアジョブは、どんなオンライン英会話スクール?

レアジョブ オンライン英会話

まず、レアジョブに関して、ザックリと説明します。

レアジョブは、株式会社レアジョブが2007年から提供している、オンライン英会話サービス。

会員数は、70万人とのこと。

maLuco

かなり大手!

コースは、日常英会話コースビジネス英会話コース中学・高校生コースがあって、日常英会話コースは、以下のように、いくつか種類があります。

・月8回レッスン:月額4,200円
・毎日1レッスン:月額5,800円
・毎日2レッスン:月額9,700円
・毎日4レッスン:月額16,000円

教材は、かなり豊富。

内容は、後ほど紹介しますが、私は「DMMの教材に似てる!」って思いました。

先生は、全員フィリピン人。

7日間の無料体験では、25分のレッスン2回と、カウンセリング1回を受けることができます。

レアジョブの無料体験の始め方

レアジョブ 無料体験

では、まず無料体験の始め方をご紹介。

こちらの↓公式サイトに行って、

オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」

無料体験ボタンをタップ。

そうすると、こんな感じで、会員登録画面が出てくるので、入力していきましょう。

入力項目は少なくて、

レアジョブ 無料体験 登録

個人情報も、名前、メールアドレス、パスワード、性別、生年月日くらい。

あとは、英会話の目的と、

レアジョブ 無料会員登録

自分のレベルがどれくらいか、そして、TOEICスコアの有無を選択します。

レアジョブ 無料体験 入力項目

私はレベル4を、チョイス。

登録が完了すると、すぐにレッスン予約できるようになります。

レアジョブ 無料会員登録後

あ、ちなみに、レアジョブの無料会員登録では、クレジットカード情報を入れなくてOK。

これは、良心的ですよね。

レアジョブの、無料体験レッスンの予約

会員登録できたので、さっそく、レッスンを予約しちゃうことにしました。

レアジョブ 無料体験 予約

予約の仕方は、レッスンを受けたい日時を選択するだけ。

先生は、自動で選ばれました。

レアジョブ 無料体験 予約完了

ビックリしたのが、レッスン予約と同時に、カウンセリングも、レッスン後の時間に予約されます…!

で、カウンセリングは、事前に「相談内容」を選択したりできます。

レアジョブ 無料体験 カウンセリング

こんな感じで、カウンセリング用の事前入力フォームが出てくるので、ササっとやっておきましょう。



レアジョブの無料体験レッスンの内容

さて、ではでは、レッスン当日です!

レアジョブ 無料体験 当日

レアジョブのウェブサイトに行くと、こんな感じで表示されてます。

まずは利用環境(音声チェックなど)をやっておきましょう。

レアジョブ 無料体験 音声チェック

ブラウザやカメラ、マイクのチェックができます。

レアジョブ 無料体験 カメラなし

ちなみに、カメラなしでも受講OK!

「カメラを使わずにレッスンする」というボタンを押せば、こっちは映りません。

私も、今回カメラなしで受けてみました。

レアジョブ無料体験レッスンの流れ

3分前から、入室OK。そして、時間になると、先生が現れます!

レアジョブ無料体験レッスンの流れ

しかし、最初、音声トラブルが…。

私のAirPodが作動しない。。利用環境チェックでは問題なかったのに。

結局、パソコン内蔵マイクと内蔵スピーカーで対応。

maLuco

AirPods、この前もちゃんと作動しなかったので、多分こっちのせい。
ブラウザとの相性が悪いのか、、謎のまま。

ということで、レッスンは全部で25分しかないのに、ちょっと時間をロスしてしまいました。

さて、無事に繋がったところで、まずは、自己紹介です。

あ、ちなみに、無料レッスンの流れはこんな感じ↓

レアジョブ 無料体験 流れ

自己紹介は、まずは先生から。その後、自分のターン。

名前、年齢、仕事、趣味あたりを話せば、大丈夫。

レアジョブは、かなり親切で、

レアジョブ 自己紹介

こういった自己紹介用のテンプレ文も表示されるので、安心です。

レアジョブのレベル判定テスト

自己紹介が終わったら、次はレベルテスト

無料会員登録の際に、自分のレベルを選択したので、テストはないのかなって思ってましたが、ちゃんとありました。安心。

レアジョブ 無料体験 レベル

レアジョブのレベル設定は、こんな感じ↑で10段階。

テストは、先生から口頭で5問くらい質問を投げられるので、それに答える形。

質問項目は、ここに書いちゃうとネタバレになっちゃうと思うので書きませんが、「好きな〇〇は何ですか?」とかそういう感じ。

後半の質問は結構難しくて、一個パスしちゃいました笑

レアジョブ 無料体験 テスト

で、結果は、、、

レベル4でした!

自分が会員登録時に、自己申告したレベルと同じですね。

レアジョブの教材を使ったレッスン

テストが終わったら、そのレベルの教材(体験レッスン用)を使って、10分だけレッスンが受けられます。

今回のテーマは、「I can describe food」ということで、「ご飯の描写について」の内容。

レアジョブ 無料体験 レッスン

まず、好きな日本食を質問されます。

「Sushi!」と答えると、

理由を聞かれましたが、「Because it’ delicious」くらいしか答えられず。。

でもそもそも、日本語でも、「美味しいから」くらいしか言えないから仕方ない、、笑

ちなみに、教材には、「日本語表示」というボタンがあって、それを押すと、

レアジョブ 無料体験 日本語

こんな感じで日本語も表示されます。優しい。

その次は、ボキャブラリー

レアジョブ 無料体験 語彙

単語を2つ学びます。

「savory(しょっぱい)」って初めて聞いた。

その次は、このレッスンのポイント「quite」と、「not very」の使い方について学びます。

レアジョブ 無料体験 レッスン内容

で、そのポイントが含まれている会話文を、先生と一緒に読んでいきます。

レアジョブ 無料体験 スピーキング

先生が私がCindy読むから、あなたはYutakaを読んでね、って感じで、役割を振ってくれます。

レアジョブ 無料体験 例文

次に、そのポイントを使って、英作文

レアジョブ 無料体験 練習

例えば、togarashi/spicyだったら、

「togarashi is quite spicy.」

って感じで、文章を考えて、発音します。

で、その次は、まとめ的な感じの、ロールプレイング

外国の友達とレストランに来た設定で、アドリブで会話をしていきます。

レアジョブ 無料体験 文法

このレッスンのポイント「quite」「not very」を使うことを意識しながら、話す感じ。

アドリブと言っても、ここまでのレッスンを活かせるので、そこまで難しい内容ではありません。

そして、レッスンの最後に、先生からフィードバックがもらえます。

レアジョブ 無料体験 感想

単数と複数が間違ってたわよ、とか。
センテンスの間に、ちょっと間があったわね、とか。

フィードバックが、そのレッスン内に貰えるってのは、良い仕組みだなーと思いました。



レアジョブの英会話、無料体験レッスン後のカウンセリング

レアジョブ 無料体験 カウンセリングルーム

で、レッスン終了後、すぐに日本人によるカウンセリング(15分)

カウンセリングは、「音声のみ」のやりとりでした。

レアジョブ 無料体験 カウンセラー

レッスンはどうでしたか?とか質問をいくつかされたり、私に合った勉強方法やコースを教えてくれます。

レアジョブ側の「ちゃんと有料会員登録まで繋げよう」という姿勢が見られます。

maLuco

特に発音を上達させたいんです。

って話をしたら、

発音のうまい講師の選び方を教えてくれたり。(先生を選ぶとき、検索条件に「コールセンター」って入れると、発音うまい先生が見つけられるらしい。ちなみにフリーワード検索ができるのは、有料会員のみ)

最初は「レッスン直後にカウンセリングなんて、商売上手だなー」って思ってましたが笑、実際、役立つことを教えてくれたので、レッスン後のカウンセリング受けておいた方が良いです。



レアジョブの英会話、無料体験レッスンの感想まとめ

レアジョブの無料体験レッスンを受けてみての、率直な感想は、

先生がすごく良かった。

フィリピンの方とのことで、発音のクセが結構強いかもなーって思ってましたが、かなり流暢。

ほぼネイティブな感じでした。

物腰も柔らかだったし、めちゃくちゃ印象いい。

でも、無料体験の人には良い先生を、当てているのかもしれません。。

maLuco

なので、もう一回レッスン受けてみる必要あるかな、と。

それから、フィリピンとのやりとりとは思えないほど、「時差」がなかったのも良かった!

オンライン英会話での「時差」は、結構ストレスなので、これは大きい。

音声も映像も、クリアでした。(ちなみに、カウンセリングは、後ろがガヤガヤしてて、ちょっと気になった)

全体的に、レアジョブは、DMMと、いろいろと似ているなと思いました。

でも、DMMより、サポートが手厚い印象

っていっても、一回だけではなかなか判断しづらいので、

もう一回無料レッスンを受けてみて、「違う先生はどんな感じなのか」などなど、確認してみようと思います!

レアジョブの体験レッスン受けたい方は、こちらから↓
オンラインレッスンの「レアジョブ英会話」