amazonで1,000ポイント貰う方法

【台湾でポケットWiFi】グローバルWiFiを、実際にレンタルしてみた感想は?

グローバルwifi 台北

「台湾旅行に、ポケットWiFiって必要かな?」

「持っていくとしたら、この会社の、ポケットWiFがいいだろう?」

「どれくらいの容量プランを選ぶのが正解?」

こういった疑問を持っている方の、参考になればと、実際に、台湾旅行でポケットWiFi(グローバルWiFi)を使った感想などを、書いていこうと思います。

合わせて、台湾の、フリーWiFi事情も、お届けします!

GOLOBAL WiFi

台湾で、ポケットWiFiは必要だったのか?

台湾 ポケットワイファイ

台湾は、比較的、フリーWiFiがたくさん飛んでいる街。

実際、ホテルや地下鉄、空港、街中の至る所で、フリーWiFiが飛んでました。

一緒に行った彼女は、ポケットWiFiを持って行かなかったので、ホテルと空港では、そういったフリーWiFiを使ってました。

しかし、地下鉄や街中のものは、上手く使えてませんでした。

例えば地下鉄のWiFiは、

台北 wifi

こういった画面が出てきちゃて、彼女は一瞬で諦めてました笑
(でも、どうやら何回かボタンをタップしていけば、これは登録なしで無料で使えるものだったみたい)

一方、街中に飛んでいるフリーWiFiは、登録が必要です。

登録には、携帯番号やパスポートナンバーの入力が必要なので、ちょっと抵抗感を覚える人もいるかも。

たくさん店舗のある「セブンイレブン」でも、フリーWiFiが飛んでますが、それも登録が必要。

そしてやっぱりフリーWiFiって、電波の強弱があって、上手く繋がらなかったり、重かったりで、使いづらいときもありますよね。

私は、登録の手間は許せるとしても、パスポートナンバーを教えるのに抵抗があったのと、ストレスなくネットが使える環境にしておきたかったので、ポケットWiFiをレンタルしていきました。

台湾 ポケットwifi

もちろん、できるだけお金をかけたくはなかったのですが…

結果として、レンタルして行って正解でした。

一番大きかったのは、いつでも、スマホで地図をストレスなく確認できたこと。

もし地図を自由に確認できてなかったら、こんな自由に行動できなかったな、って、街を歩きながら思いました。

とはいえ、ツアーで行く人(自分で道を確認する必要がない人)や、紙の地図で平気!って人、ホテルや空港で使えればOKって人は、わざわざポケットWiFi持って行く必要はありません。

そんな高くはないですが、お金がかかるものなので、よく考えて、レンタルするかしないか決めましょう!

台湾に持って行ったポケットwifiは、グローバルWiFi

さて、海外で使えるポケットWiFiは、いろんな会社が出しています。

その中で、今回私が選んだのは、グローバルWiFiという会社のもの。

台湾 ポケットwifi グローバルwifi

選んだ基準は、

・値段の安さ
・通信無制限プランがあること
・ネットの繋がりやさ
・評判の良さ

以上です。

さらに詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください↓
台湾 wifi 台湾旅行に持って行く、レンタルWifiはどこがオススメ?【3社比較】

で、実際に、グローバルWiFiを使ってみたわけですが、、何1つ問題ありませんでした!

maLuco

ちゃんと選んで良かった…

GOLOBAL WiFi

台湾に持っていった、ポケットWiFi「グローバルWiFi」の使い心地は?

台湾 ポケットwifi 使い心地

グローバルWiFiの使い心地は、本当バッチリでした。

まず、すぐネットに繋がるし、速度にもイライラしたことは一度もなかったです。

1日持ち歩いても、電池がもったので、それも助かりました。

逆に悪かった点は、、しいていえば、想像していたよりサイズが大きかったこと。

でも、ポケットに入る大きさなので、そこまで気になるほどでもなかったかな。

①台湾で使えるポケットwifi「グローバルWiFi」の受け取り方法・返却方法

台湾 ポケットwifi 受け取り

ポケットWiFiの受け取りと、返却は、どちらも成田空港でやりました。

受け取りは、空港の受付カウンターに行って、QRコードを見せるだけ

QRコード読み込んでもらったら、

「〇〇さんですね〜」って確認されて、あとはWiFi受け取って、完了。

台湾 グローバルwifi 中身

しかも、

使い方わかりますか?

って聞いてくれて、丁寧に、電源の入れ方などを教えてくれたりしました。

そして、返却はもっとラク!

ただ、返却ボックスに入れるだけ!笑

ありがたいほどに、スムーズでした。

でも、これは、事前に予約して行ったからこそ。

当日その場で借りることもできますが、やっぱり事前に予約しておいた方がイイです!

②台湾で使えるポケットwifi「グローバルWiFi」の使い方

台湾 グローバルwifi 使い方

ちなみに使い方は、本当簡単で、

電源ボタンを入れる
②電源が入ったら、表示されるパスワードをスマホに打ち込む

これだけで、すぐネットが使えるようになります。

GOLOBAL WiFi

台湾で使えるポケットwifi「グローバルWiFi」の予約方法

台湾 ポケットwifi グローバルwifi

グローバルWiFiの予約方法も、簡単!

公式サイト「海外専用グローバルWiFi」に行ったら、

料金シュミレーターがあるので、

台湾 グローバルwifi シュミレーター

そこで、まずは料金を確認してみましょう。

予算的にOKと思えたら、予約へ。

台湾 グローバルwifi 予約

まずは、出発日と帰国日を入力。

台湾 グローバルwifi  プラン

次にエリアとプラン、そして受取場所と返却場所を選択。

プランは複数ありますが、私は、4Gの容量無制限プランにしました。

制限があると、使い物にならないかもなーって思ったのですが、、

まさに、容量無制限にしておいて正解!

↓こちらが、実際に使ったデータ量。

台湾 ポケットwifi 容量

今回選んだ「容量無制限」のプランより、一段階少ないものは、「1.1GB/日まで」というプラン。

2日目に使った分が、1286.47MBだったので、1.1GB超えちゃってます。

ちなみに、2日目に特別なことをしたわけではなく、地図見たり、お店について調べ物したり、Twitterで何回かつぶやいたくらい。

1日目と3日目は、半分以上移動だったので、この容量で済んだけど、丸一日フルで使うと、それくらいデータ使っちゃうってことですね。。

なので、予算が許すのであれば、「容量無制限プラン」にしておくのが無難かも!

台湾 グローバルwifi 補償

補償は、「100%補償 300円/日」のもので、

オプションは、何もつけませんでした。

台湾 グローバルwifi オプション

一瞬、音声翻訳機に惹かれましたが、、笑

台湾 グローバルwifi コンセント

台湾では、電源変換プラグも必要ありません。

最後に、個人情報を入力。

台湾 グローバルwifi 申し込み

そしたら、予約完了です!

台湾 グローバルwifi 契約

GOLOBAL WiFi

台湾で使えるポケットwifi「グローバルWiFi」をレンタルして、2泊3日でかかった料金

台湾 ポケットwifi レビュー

二泊三日の台湾旅行で、最終的にいくらかかったかというと、

台湾 ポケットwifi  料金

合計、5,397円。

1日あたり、1,800円くらいですね。

妥当な料金なんじゃないでしょうか。

台湾でポケットWiFi(グローバルWiFi)を使ってみた感想まとめ

台湾 グローバルwifi

以上、台湾のフリーWiFi事情や、実際にグローバルWiFiのポケットWiFiを使ってみた感想などを、お伝えしてきました。

グローバルWiFiは、何1つ問題なかったし、手続きもスムーズ、料金も安いし、選んで良かった!

また次回どこか海外行く時も、グローバルWiFi使おうと思いました。

ということで、ポケットWiFiをレンタルしていくなら、グローバルWiFiを、私はオススメします。

GOLOBAL WiFi