Amazon Music Unlimitedが
4ヶ月99円【7/16まで限定】

オンライン英会話の無料体験レッスンを受けるときの、5つのコツ

オンライン英会話 無料体験 コツ

よし、オンライン英会話の無料体験レッスンを、受けてみよう!

と、意気揚々と燃えてますか?

しかし、ちょっとだけ、待ってください。

一歩踏み出す前に、無料体験レッスンを濃厚にするための、コツを確認しておきましょう!

あとで、

あー、〇〇しとけばよかった…

みたいな後悔をしないためにも、是非、このページで紹介する5つのコツをチェックしていってください。

無料体験レッスンを受けるときの、5つのコツ

では、さっそくですが、5つのコツを順番に見ていきましょう。

①初級者向けのコースを選ぼう

オンライン英会話 無料体験 コース

まず、1つ目は、初級者向けのコースを選ぼう、という話です。

自分は上級者だ!という自信満々の人なら気にしなくて良いですが、

それ以外の人は、なるべく簡単なコースを体験したほうが良いです。

ただでさえ、最初は、

・会話が成り立たないかも…
・聞き取れないかも…
・うまくしゃべれないかも…

といった不安を感じ、緊張しするものです。

maLuco

私も最初の頃は、ワキ汗すごかった…

こういった不安をなるべく抑えるためにも、レッスン内容は、とにかく簡単なコースを選びましょう!

ちょっと簡単すぎるくらいのレベルが、オススメです。

精神的な負担を、減らしてあげましょう。

体験レッスンで難しかった…と感じてしまうと、せっかくのやる気も萎えてしまうので!

②使えるフレーズを用意しておこう

次、2つ目は、レッスン中に使えそうなフレーズを用意しておく、こと。

これも大事です。

例えば、

音声が聞こえません。
「I can’t hear you」

映像が見えません。
「I can’t see you」

こういった使えるフレーズを、あらかじめ知っておくと、何かと安心です。

丸暗記する必要はありません。

ただ「カンペ」として手元に用意しておくだけで、OK。

安心感が違います。

上記のもの以外にも、「使えるフレーズ」をちょっとまとめてみたので、ぜひ参考にしてください↓

・もう一回言ってくれますか?
「Could you say that again?」

・ゆっくり話してくれませんか?
「Could you speak slowly?」

・ちょっと待ってください。
「Wait a minute」

・わかりました
「I understand」

・わかりません
「I don’t understand」

・質問してもいいですか?
「May I ask you a question?」

・質問はありません
「I have no questions」

・自己紹介(私の名前は、)
「My name is〜」

・会社員です。
「I’m office worker」

最初はこれくらいで大丈夫。

レッスンを受けていくうちに、「言いたかったけど、英語が出てこなかった…」というフレーズがどんどん出てくると思うので、それらは随時追加していきましょう。

③体験して分かったことはメモしておこう

オンライン英会話 無料体験 メモ

次、3つ目のコツは、体験して分かったことはメモしておこう、ということ。

体験レッスンをたくさん受けていくと、

1個目に受けたスクールの、〇〇はどうだったけ?

みたいな感じで、忘れちゃうことがあります。

なので、レッスンを受けて感じた、

・良かった点
・悪かった点

などは、メモに残しておきましょう。

最終的に、スクールを決める際に、そういったメモがあると比較しやすく、便利です。

④レッスンを体験する時間帯は、要注意

オンライン英会話 無料体験 時間帯

次、4つ目は、レッスンを体験する「時間帯」に注意しましょう、という話です。

例えば、「今後、平日の夜にレッスンを受けていきたい」と考えているのに、体験レッスンを「土曜日」に受けてしまうと、「平日の夜の予約の混雑具合」などを、確かめることができません。

なので、必ず、今後、実際に受けることになる「時間帯」で、レッスンを受けましょう。

maLuco

無料体験では、予約のしやすさもチェックしておくべきポイントです!

⑤いろんな講師のレッスンを受けてみよう

最後、5つ目は、いろんな講師のレッスンを受けてみようということ。

体験レッスンが2回以上受けられるスクールでは、必ず異なる講師を選びましょう。

そのスクールの講師の質を確認したかったら、1人の講師を元に判断するより、2人の講師を元に判断した方が良いですよね。

さらに、その人数は多ければ多いほど、そのスクールの講師の「平均的」な質というものが見えてくるわけです。

とはいえ、講師の質って、けっこう判断が難しいのですが…。

それでも、ちょっとでも探るために、できるだけいろんな講師のレッスンを受けてみるべきです。

ちなみに、話はちょっとズレますが、ネイティブと非ネイティブの講師、これも両方受けてみた方が良いです。

自分は今ネイティブ講師で受ける必要があるのか、それともネイティブにこだわる必要はないのか、そういったことも体験レッスンを通して確認することができるからです。

maLuco

私は最初ネイティブにちょっとこだわってましたが、今はそこまでこだわる必要ないなと判断し、非ネイティブ講師のいるスクール(hanaso)でレッスンを受けています。

オンライン英会話無料体験のコツ、まとめ

ということで、無料体験を受ける際の5つのコツをご紹介してきました。

これらはすべて、私が実際に15社のスクールを体験してみて、分かったことです。

maLuco

ちょっとでも参考になったら、嬉しいです。

まだ体験するスクールを決められてない人は、こちらの記事も参考にしてみてください↓
オンライン英会話 無料体験 比較 【オンライン英会話の無料体験】15社比較して分かった、おすすめスクール3つ