【オンライン英会話】無料体験をハシゴする際の3つのコツと、理想のはしごコース

オンライン英会話 無料体験ハシゴ

オンライン英会話の無料体験をハシゴして、お金をかけずに勉強したいなー!

そんな風に考えていますか?

オンライン英会話の無料体験レッスンは、「体験レッスン」といっても、「有料会員が受けているレッスン」と同じ内容のものが受けられることが多いです。

なので、それを利用して「お得に勉強しちゃおう」と考えている人は多いはず。

例えば私がやったように15社くらいハシゴすれば、1ヶ月〜2ヶ月分はまかなえるので、5,000円〜10,000円分くらいは浮かすことができます。

そこで、このページでは、

・オンライン英会話スクールの無料体験レッスンを、かたっぱしから受けてみたい

といった方のために、ハシゴする際の3つのコツ、そして理想のハシゴコースをご紹介します。

オンライン英会話をハシゴする際の、注意点

オンライン英会話 無料体験 ハシゴ 注意点

まず、注意点とて知っておきたいのは、無料体験をハシゴして1〜2ヶ月ほど勉強したからといって、英会話をマスターできるわけではない、ということ。

英会話の習得は、時間がかかります。

数ヶ月でマスターできるものでは、ありません。

新たな言語を習得するのだから、当然ですよね。

ということで、無料体験レッスンのハシゴは、以下の3つに当てはまる場合にのみやりましょう。

・スクールを比較するために使う
・英会話レッスンを本格的に始める前の、肩慣らしとして使う
・自分の勉強する方向性を、掴むために使う

もちろん、レッスン自体は濃厚なので、勉強にはなりますが、「勉強のため!」と捉えるより、上記の目的のためという意識で捉えたほうが、良いです。

勉強のためと捉えていると、

なんかあんまり上達してないわ…

って意味もなく、ガッカリすることになっちゃうと思います。

ちなみに、3つ目の「自分の勉強する方向性を、掴むために使う」はどういうことかというと、体験レッスンを何回も受けていくうちに、「自分がもっとも集中してやるべき勉強のポイントを探す」という意味です。

詳しくはこちらの記事を参考にしてください↓
オンライン英会話 無料体験 【オンライン英会話の無料体験】受ける前に知っておきたい3つのこと

また、

留学前に1ヶ月勉強したい

といったような短期的な目的のため、というのはアリっちゃアリなんですけど、、

これも可能なら、1つのスクールでやったほうが、効率は良いです。

スクールが変われば、その度に違った教材を使うハメになるので…。

それから、

・自分がどんな勉強をすればいいか、すでに分かっている

という人は、ハシゴする意味はあんまりないと思うので、早めに決めちゃって、本格的な学習を始めた方が良いです。

スクール選びは、以下の「目的別」にオススメがわかる記事を参考にしてください。
オンライン英会話 目的別 【10個の目的別】オンライン英会話スクールを、効率的に比較しよう!

オンライン英会話をハシゴする3つのコツ

オンライン英会話 無料体験 ハシゴ コツ

さて、ハシゴの注意点がわかったところで、次は、ハシゴする際のコツを見ていきましょう。

全部で、3つ。

①初級者向け教材が、簡単なスクールから始める

1つ目は、無料体験レッスンを受ける順番です。

まずは、初級者向け教材が、簡単なスクールから受けるようにしましょう。

なぜかというと、いきなりレベルの教材のレッスンを受けちゃうと、

思ってたより難しいな…

となってしまい、歩みを止めてしまう可能性があるからです。

それはとてももったいないことなので、気をつけましょう!

「最初に受けるスクール」として避けるべきなのは、

レベルが、他のスクールと比べると高めな、

・Cambly
・エイゴックス
・EF English Live
・ベストティーチャー
・ビズメイツ

以上の5つ。

もちろん、自分は中級者以上だっていう人は、これらから進めても問題ないですが、なるべくレベル下げて始めた方が、気持ちの面でラクですよ。

maLuco

ただでさえ、最初は緊張するので…!

②レッスン回数が多いスクールを先に回す

次、2つ目のコツは、レッスン回数の多いスクールを先に回す、です。

これはなぜかというと、レッスンが1〜2回のスクールを先に回してしまうと、その分「登録の手間」だったり面倒なことが続いてしまうので、やる気を削がれる可能性があるからです。

例えば、1週間の無料体験期間があるスクールを最初に選んでおけば、一回登録したら、しばらくはレッスンを受けるということだけに集中できます。

しかし、もし最初に、例えば2回のレッスンしか受けられないスクールを選んじゃうと、3日目にはまた登録作業をして、という面倒な作業が入ってきちゃうんですよね。

そうなると、「登録めんどうだから、明日やるか…」みたいな感じで、ズルズルいっちゃう可能性が高くなります。

なので、レッスン回数が多いスクールから始めて、精神的な負担をできるだけ取り除いてあげましょう。

③日本人スタッフに相談できるスクールを先に回す

3つ目のコツは、日本人スタッフに相談できるスクールを先に回す、です。

例えば、レアジョブ英会話では、無料体験レッスン後に、すぐ日本人スタッフと話す機会があります。

また、ネイティブキャンプなども、体験期間中に、日本人スタッフとのカウンセリングを受けることができます。

なぜそういった機会があったほうがいいかというと、無料体験では、最初けっこう不安なことや分からないことが出てくるんですよね。

それに関して聞きたくても、講師に聞くとなると、英語になるので、けっこうハードル高くなります。

でも、疑問に感じることがあるのに、解消できないまま進めるのは、わりと苦痛。。

なので、日本人のスタッフに聞ける機会があるというのは、貴重なんですね。

ということで、日本人スタッフと話せる機会があるスクールをなるべく最初の方に回しましょう。

理想的なハシゴコース

はい、ということで、3つのコツをご紹介しました。

まとめると、以下の条件に当てはまるスクールを、なるべく先に回そうという話でした。

3つの条件
・初級者向けの教材が、簡単
・レッスン回数が多い
・日本人スタッフとのカウンセリングがある

では、これを元に考えた、理想のハシゴコースをご紹介します。

注意
これらの条件が当てはまっていても、スクールの内容によって、後ろの方に回しているスクールもあります。

理想のハシゴコースはこちら↓

  • STEP.1
    ネイティブキャンプ
    ネイティブキャンプ 評判

    初級者向けの教材が、簡単
    レッスン回数が多い(7日間、回数無制限)
    日本人スタッフとのカウンセリングがある

    maLuco

    3つの条件がすべて揃ってるのは、ネイティブキャンプのみ!

    無料体験は、こちら↓

  • STEP.2
    レアジョブ英会話
    オンライン英会話 レアジョブの価格

    初級者向けの教材が、簡単
    日本人スタッフとのカウンセリングがある

    レッスン回数は、2回のみですが、ここはレベルチェックができるので、最初の方で使ってみることをオススメします。

  • STEP.3
    kimini
    kimini 英会話 評判

    初級者向けの教材が、簡単
    レッスン回数が多い(10回)

    kiminiは、レッスン回数が10回とかなり多いです。

  • STEP.4
    hanaso
    hanaso

    初級者向けの教材が、簡単

    hanasoは、レッスン回数は2回のみですが、教材が秀逸。

    日本語の解説が丁寧なので、初級者は要チェックなスクール。

  • STEP.5
    ワールドトーク
    オンライン英会話 ワールドトークの価格

    初級者向けの教材が、簡単

    日本人講師がメインのスクール。

    レッスン回数は、1回程度ですが、もしあなたが初級者なら、日本人講師のレッスンも早めに受けてみることをオススメします。

    初級者の中には、日本人の方が安心して受けられるという人もいると思うので。

    maLuco

    日本人講師は嫌だという人も、一回は試してみてください。意外と良いです。

  • STEP.6
    DMM英会話
    オンライン英会話 DMMの価格

    初級者向けの教材が、簡単

    レッスン回数は、2回と少ないですが、知名度抜群のDMM英会話も外せません。

  • STEP.7
    クラウティ
    クラウティ

    初級者向けの教材が、簡単
    レッスン回数が多い(14回)

    クラウティは、レッスン回数が14回とネイティブキャンプの次に多いのですが、がっつり家族で使いたい人向けなので、一人で受ける場合は、そこまで…という感じ。というのも、教材の数が少なく、物足りなく感じる人もいると思うから。

    ということで、わりと後回しにしました。

  • STEP.8
    ジオス
    ジオス オンライン

    初級者向けの教材が、簡単
    日本人スタッフとのカウンセリングがある

    ジオスでは、カランメソッドを試せます。

    この辺りでメソッド系を体験してみるのもあり。

  • STEP.9
    QQ English
    オンライン英会話 QQenglishの価格

    初級者向けの教材が、簡単
    日本人スタッフとのカウンセリングがある

    QQ Englishでは、カランメソッドやDMEメソッドを試せます。

  • STEP.10
    イングリッシュベル
    イングリッシュベル 無料体験

    初級者向けの教材が、簡単

    イングリッシュベルでも、カランメソッドが試せます。

  • STEP.11
    EF English Live
    オンライン英会話 EFの価格

    レッスン回数が多い(7日間)

    EFは他と比べてるとちょっとレベル高いので、後回しにしてますが、ここは無料体験期間7日間と長いので、使えます。

    さらに教材のクオリティも高いので、オススメ。

  • STEP.12
    ベストティーチャー
    ベストティーチャー 体験

    レッスン回数が多い

    ライティング中心のスクール。

    maLuco

    意外とライティングのレッスンが良いので、ライティングそんな興味ないなーって人も体験してみてほしい。

  • STEP.13
    エイゴックス
    エイゴックス 無料体験

    エイゴックスは、海外ドラマを使った教材が面白いです。

  • STEP.14
    Cambly
    キャンブリー 無料体験 トライアル

    Camblyは、講師が全員ネイティブ。

    15分しか体験できませんが、レッスンを録画してくれるので勉強になります。

  • STEP.15
    Bizmates
    ビズメイツ 評判

    ビジネス英語に特化したスクール。

    ビジネス英語は必要ないという人は、スキップしてOK。

以上!

これで、1ヶ月〜2ヶ月くらい回せます。

理想のハシゴコース、いかがだったでしょうか?

もちろんこれは一例なので、この通りにやる必要はない。

ですが、なるべくスムーズにいく形で順番を考えていくのが、理想的ですよね。

オンライン英会話の無料体験ハシゴまとめ

ハシゴの順番は、なんとなくイメージできたけど、

やっぱり、勇気がでない…

となってしまう人も、いるかもしれません。

でも、最初の一歩で立ち止まらないように!そこは勇気を振り絞りましょう。

maLuco

エイっと最初に一歩を踏み出すことが、何よりも大事。

ちなみに、上には書いてませんが、1つ目のスクールをネイティブキャンプにした理由は、実はもう1つあります。

それは、レッスン予約が不要である、ということ。

ネイティブキャンプでは、「今すぐレッスン」といって、ボタンひとつタップすれば、予約しないでいきなりレッスンを始めることができる仕組みがあるんです。

予約する→レッスンを受けるという流れだと、いざレッスンの時間になった時、やっぱ緊張して無理!ってなってキャンセルしちゃう可能性があります。

それを避けるのが、「今すぐレッスン」

予約しないで受けちゃった方が、逆に緊張しません。

ということで、まずは、ネイティブキャンプで壁をぶち破ってみることをお勧めします。

ちなみに、ネイティブキャンプは、カメラで顔出ししなくてもOKです。

なので、気楽に受けられますね。

それから、最初は、簡単な「初級者向けの教材」を選ぶことを、お忘れなく!

ネイティブキャンプの体験談の始め方などは、こちらも参考にしてください↓
ネイティブキャンプ 評判 【ネイティブキャンプは評判通り?】無料体験レッスンを、7日間受けてみた