【マイチューターの評判は?】添削サービスと、マンツーマンレッスンを無料体験!

マイチューター

お悩み

マイチューター (mytutor)って評判いいのかな?

そんな風に気になってますか?

マイチューターは、担任制を導入していたり、添削サービスを提供していたりと、わりと独特なオンライン英会話スクール。

maLuco

私は、特に「添削サービス」がどんな感じなのか、気になってました。

で、評判とか口コミとか調べてみたのですが、いろんな意見があってイマイチよくわかりません…

ということで、やっぱ自分で受けてみちゃう方が早いわってことで、無料体験レッスンに申し込んでみました!

ちなみに、

  • 添削サービス
  • マンツーマンskypeレッスン

この両方を試してみました。

マイチューター気になってる方は、ぜひ参考にしていってください!



無料体験2回

マイチューターの体験レッスン申し込み手順

では、さっそく無料体験に申し込んでみましょー!

こちら↓の公式サイトに行って、
無料体験実施中!オンライン英会話

マイチューター 無料体験

「無料体験レッスンへGO」という画像を、クリックします。

そうすると、メールアドレスなどを入力するフォームが出てくるので、

マイチューター 登録項目

それぞれ入力していきましょう。

maLuco

マイチューターは、Skypeだけじゃなく、Zoomという選択肢もあるんですねー。珍しい。

入力が終わったら、確認画面が出るので、

マイチューター 登録内容

「内容確認しました」ボタンをクリック。

そうすると、「メール送りましたよ、確認してね」とう画面が出てきます。

マイチューター 新規登録

メールを確認しましょう。

こんなメールが届いてました↓

マイチューター 登録 メール

URLをクリックすると、

マイチューター 登録完了

無事に登録完了!簡単ですね。

そしたら、登録したメールアドレスと、パスワードでログイン。

マイチューター ログイン

ログインすると、こんな感じ↓の「マイページ」が表示されます。

マイチューター トップページ

マイチューターの添削サービスを体験

マイチューター 添削

さて、ではさっそく、マイチューターの英文添削サービス「添削くん」を体験してみましょう!

MEMO
添削サービスの体験談より、マンツーマンレッスンの体験レビューを読みたい方は、コチラへ。

無料体験では、英文添削は、2ポイントまで体験できます。

1ポイントで添削してもらえるのは、180単語まで。

2ポイントでは、350単語まで可能です。

maLuco

結構ボリュームありますね。

マイチューターの入稿方法

まずはトップ画面の、

マイチューター 添削 無料体験

緑色のボタン「添削くん」をクリック。

そうすると、こんな感じ↓のポップアップが出てくるので、

マイチューター 添削 説明

「Ok」ボタンをクリック。

すると次は、名前などを入力する画面が出てきます。

マイチューター 添削 設定

さっきも入力したんだけど…って感じですが、入れていきましょう。

マイチューター 添削 種類

レッスン名は、今回「英語日記」を添削してもらいたいので、「FREE WRITING」を選択。

次に、

  • 回答をファイルで送信するか
  • 直接回答を入力するか

という選択肢が出てくるので、

マイチューター 入稿設定

ちょっとよくわからなかったのですが、とりあえず「直接回答を入力する」をセレクト。

マイチューター 英文の種類

すると、英文の入稿フォームが出てきました。

入れていきましょう。

マイチューター 添削 入稿

全部で104単語になりました。

次に、講師を指名するかどうかの選択肢が出てきますが、

マイチューター 添削 指名

ポイントが追加で必要みたいなので、パス。

これで、入稿は完了です。

マイチューター 添削 サービス

完了すると、こんなメール↓が届いてました。

マイチューター 添削 連絡

担当してくれる講師から、結果が送信される、と。

あとは楽しみに待つのみ!

マイチューターの添削結果はいかに…?

で、私、添削が終わったら、メールが送られてくると思ってたのですが、勘違いでした。

48時間経っても連絡来なくて、おかしいなーってなって、もしかしたらと思い、マイページの「受講履歴/添削履歴」という黄色ボタンをクリックしてみたところ、

マイチューター 添削 納品

届いてました、添削!

お知らせが来ないと、ちょっと分かりづらいですね。。

マイチューター 添削 ウェブ

ダウンロードボタンを押すと、

マイチューター 納品物

「.docx」ファイルで結果をダウンロードすることができました。

マイチューター 添削結果

添削結果は、こんな感じ↑で、色分けされてます。

マイチューター 添削 コメント

少なめですが、コメントもついてきます。

ちなみに添削内容をビフォーアフターで書き出してみると、

BEFORE

I’ve been worried about this weekend’s camp today.Because it is going to be rain this weekend there.It’s very sad if it would be rain because we are going to watch stars.the campsite where we are going to go is very famous spot where we can watch stars.But we have to accept the circumstance.We changed our mind to enjoy raining.

At night, I watched youtube live of Fuji rock Festival.and There was a performer who’ s name is Jason Mraz.He had several back musicians who are women.As watching them performing,I feel I wanna play in a band again.

AFTER

I’ve been worried about this weekend’s camp today.Because it is going to rain this weekend there.It’s very sad if it would rain because we are going to watch the stars. The campsite where we are going to is very famous spot where we can watch stars.But we have to accept the circumstance. We changed our mind to enjoy the rain.

At night, I watched YouTube live of Fuji rock Festival and there was a performer whose name is Jason Mraz. He had several back-up musicians who are women.As watching them performing, I feel I want to play in a band again.

といった感じです。

これまで試してきた他の会社の添削サービスより、ちょっと添削部分が少ない感じがしました。

とはいえ、そんな気になるレベルではないですが…それよりも、添削完了の連絡がこないことが微妙だなって思っちゃいました。。

マイチューターのマンツーマンレッスンを体験

マイチューター カリキュラム

今回は添削くんの体験がメインだったのですが、マンツーマンレッスンも受けることができるということだったので、せっかくなので体験してみました。

マイチューターレッスン予約

マイチューター マンツーマン

マイページにある青いボタン「レッスン予約」をクリック。

そうすると、こんな画面↓が出てくるので、

マイチューター 予約

「講師スケジュール」というボタンをクリック。

クリックすると、

マイチューター 予約 講師

講師ごとのスケジュールがズラーっと出てきます。

夜の時間帯は、わりと埋まっちゃってる感じでした。

講師の人数も、30人くらいしかいません。

MEMO
ちなみに、この時は、金曜の昼すぎくらいに、翌日の土曜の午前の枠を予約しようとしてたのですが、ほぼ空きがない状態でした。

講師の名前をクリックすると、

マイチューター 講師

こんな感じでプロフィールを、日本語でチェックすることができます。

音声も聴くことができるので、発音とか気になる人は聴いてみましょう。

ちなみに、レッスン日時は、画面左上の「Date」で選べます。

マイチューター 予約 日時

レッスンを受けたい講師と日時が決まったら、「予約」という部分をクリック。

マイチューター レッスン予約

そうすると、「予約してもいいですか?」というポップアップが出てくるので、

マイチューター レッスン 予約

「はい」をクリック。

これで、予約は完了です!

見てきてわかるように、マイチューターの予約方法は、かなりシンプルです。

他のオンライン英会話スクールだと、予約のタイミングで、利用する教材などを、選択することがほとんど。

なので、予約にもうちょっと手間がかかるんですよね。

その方が、もろもろスムーズではあるのですが、、マイチューター形式だと、予約の手間がラクになるので、こういういシンプルな形もありっちゃありだなと思いました。

マイチューター無料体験レビュー

マイチューター マンツーマンレッスン

さて、では実際にレッスンを受けてみましょう!

レッスン時間の1時間前くらいに、skypeアカウント承認依頼+メッセージが届いてました。

マイチューター メッセージ

レッスン時間ギリギリに、アカウント承認依頼送ってくるスクールもるので、好印象。

そして、時間ピッタリにコールがかかってきました。

ちなみに、今回こちらのカメラを使わずに受けたのですが、講師は何も言ってこなかったです。

MEMO
もちろん講師側の映像は、送られてきます。

自己紹介

まずは軽く挨拶をして、自己紹介をお互いしました。

あと、どこのスクールでも聞かれる定番クエスチョン、

先生

英語を勉強する理由は?

これも聞かれました。

今回の講師は、6年講師をやっているというフィリピン人の講師で、かなり慣れている感じ。

マイチューターのレッスン教材

マイチューターは、オリジナルの教材、市販の教材と、たくさん揃っています。

ビジネス英語の教材もあれば、

マイチューター ビジネス

日常会話の教材も、わりとたくさん。

マイチューター コース

たくさんあって選べなかったので、講師にオススメを聞いてみると、

マイチューター questions for discussion

先生

あなたのレベルだったら、QUESTIONS FOR DISCUSSIONがいいかもしれないわね!

とのことだったので、素直にそれをチョイス。

この教材は名前の通り、質問に答えつつディスカッションしていく、という内容。

ディスカッションのトピックは、25個分ありました。

マイチューター トピック

今回は、「Importance of Reading」というトピックをチョイス。

マイチューター 教材

読書は好きなので、これならある程度話せるかな、と。

マイチューターの教材を使ったレッスン

まずは、導入文を音読していきます。

マイチューター 教材 音読

ここで、今日ディスカッションする内容を、ざっくり掴むと。

あとはもう、このトピックに関する、以下のような質問文を軸に、講師とひたすら喋っていくのみ。

マイチューター 教材 質問

講師も読書好きだったので、話も盛り上がり、、、あっという間に時間になっちゃいました。

MEMO
今回は予習なしで受けちゃいましたが、予習はしておいた方が良いですね!

ちなみにレッスン時間は25分です。

ずっと気持ちよく話すことができました。

なんというか、話をしていく中で、お互いの意見にズレが出ても、否定してこないし、私のつたない英語でもなんとか理解しようとしてくれました。

最後までこっちの話をちゃんと聞いてくれる感じで、ありがたかった。。

また、ちゃんと聞き取れなかった単語とかは、聞き取れてなかったことを察知して、こんな感じ↓でちゃんとチャットで送ってくれたりしました。

マイチューター スカイプ

正直、想像していたより、ずっと良かったです、マンツーマンレッスン。

添削くんが微妙だったので、そこまで期待してなかったのですが…

どうしてクオリティ高かったんだろうって考えたんですけど、もしかしたら、マイチューターの講師が全員正社員なのが関係あるかも。

正社員として雇っているということは、それだけしっかり面接で人を絞り込んでるわけで、英語力も人間力もある程度しっかりしている講師が揃いますよね。

これがレッスンの質が高かった理由なんじゃないかなって。

MEMO
講師全員が正社員のスクールは、ほとんどありません。他のほとんどのオンライン英会話スクールは、パートタイム的な人とか、業務委託的な人がおそらく多いはず。

それから、講師が自宅からのレッスンではなく、「ITセンター」というところからのレッスンになっているのも、いいのかもしれません。

「ITセンター」というところがどういうところかは知りませんが、自宅よりはピシッとやれる環境なのかもな、と。

そういえば、レッスン後には、

マイチューター フィードバック

こんなフィードバック↑も送ってもらえました。

マイチューターの料金

そんなマイチューターの「料金」はというと、残念ながらちょっと高めですね。

例えば、毎日コースだと、15,980円。

これ、ネイティブ講師のスクールの料金と変わらない価格です。

マイチューターは非ネイティブ講師なので、うーん、やっぱちょっと高い。

マイチューター 毎日

でも、月8回コースなら、5,980円と抑えられます。

マイチューター 月8回

とはいえ、6,000円台で毎日レッスン受けられるスクールもいくつもある(例えば、レアジョブhanasoなど)ので、、、やっぱちょっと高い笑

ちなみに、添削くんの方は、

マイチューター 添削 料金

一番安いので、30ポイントで20,000円と、これはわりと相場くらい。

しかし、サービス内容を考えるとちょっと微妙ですね。

アイディーとか、他のサービスの方が総合的に優れてると私は感じました。

マイチューターは、こんな人にオススメ

とはいえ、マイチューターがやってる担任制という制度は見逃せません。

オンライン英会話では、基本的に同じ先生でレッスンを受けていくというのは難しいんですよね。

もちろん不可能じゃないですけど、その講師の予定に自分の予定を合わせる必要があったり、他の生徒に取られる前に予約しなきゃいけない必要があったりします。。

なので、もしあなたが同じ先生でレッスンを受けたいと考えているなら、このマイチューターの制度は魅力的なんじゃないでしょうか。

その分、料金が上乗せされていると考えれば、マンツーマンレッスンの料金も納得かな、と。

というわけで、毎回同じ講師とレッスンしたいという人は、マイチューター、検討の価値ありです。

マイチューターは、こんな人にはオススメしない

逆に、毎回同じ講師じゃなくてもOKという人は、わざわざマイチューターを選ぶ理由はないかなと思います。

初心者であれば、hanasoなど、もっと初心者に優しいスクールはあるので。

また中級者以上であれば、Camblyなど、録画機能があったり講師もネイティブだったり、付加価値の高いスクールはあるので、そっちの方がオススメできます。

マイチューターの体験レッスンレビューまとめ

はい、ということで以上、マイチューターの無料体験についてご紹介してきました。

添削はいまいちでしたが、マンツーマンレッスンが意外と良かったのが驚きでした。

スクールがいいかどうかは、やっぱり受けてみないとわからないなーと、つくづく感じました。

担任制に魅力を感じる人は、ぜひ無料体験で試してみてくださいね。

無料体験2回