amazonで1,000ポイント貰う方法

kiddingの使い方を学ぼう【Lの世界で英語の勉強vol.10】

Lの世界 英語 kiddingの使い方

海外ドラマ「Lの世界」を使って、英語の勉強をしていくシリーズ第10回目!

今回は、kiddingの使い方を学びましょう。

まずは、始める前に、前回の復習。

復習
「weird」を使って、一文作ってみましょう!

もし何も浮かばないようであれば、前回の記事weirdの使い方を学ぼう【Lの世界で英語の勉強vol.9】に戻って復習してくださいね。

では、第10回目行きましょう〜!

今回も前回に引き続き、season1から会話をピックアップしていきます。

「kidding」の使い方を、Lの世界を通して学ぼう

kidは、子供という意味もありますが、動詞になると「からかう」という意味を持ちます。

なので、例えば、

「You are kidding!」
冗談でしょ!
「I’m kidding!」
冗談だよ!
「Are you kidding me?」
冗談だよね?

といった使い方がされています。

では実際に、Lの世界でどんな使われ方がされているか、見てみましょう。

Lの世界で「kidding」の使い方を学べるシーン①

Lの世界 英語 kiddingの使い方1

先にお店に入っていたティナと、ベットが落ち合う場面。

ジェニーがティムに介抱されながら帰るところを見て、

ベット:
What happened to her?
彼女どうしたの?

ティナ:
She passed out.
気絶したの。

ベット:
Was she drinking or something?
飲んでたとか?

ティナ:
I don’t know.But somebody else was.
知らない。だけど、他の誰か(キット)は飲んでたよ。

Lの世界 英語 kiddingの使い方2

ベット:
You’re kidding.Why didn’t you stop her?
冗談でしょ。何で止めなかったの?

Lの世界で「kidding」の使い方を学べるシーン②

Lの世界 英語 kiddingの使い方3

シェーンが、ある女の子から嫌がらせを受けている話を、皆でしているシーン。

アリス:
Hey,guys,check this out.
みんな、これ見てよ。

ベット:
My God,it’s the Unabomber.
うわー、ユナバマーね。

MEMO
Unabomber(ユナボマー)とは、
アメリカの犯罪者「テッド・カジンスキー」のあだ名

ティナ:
What’s going on?
何事なの?

アリス:
Lacey is on some sort otf rampage.She’s putting these all over town.
レイシーが大暴れしてて、こういうのを街中にばらまいてるの。

デイナ:
Guys,you guys.There’s a giant billboard of Shane on Sunset.
みんな聞いて、シェーンの巨大看板もあったわよ。

Lの世界 英語 kiddingの使い方4

(シェーンが、デイナを睨む)

デイナ:
Just kidding.
冗談よ。

Lの世界を通して学ぶ「kidding」の使い方、まとめ

以上、第10回目は、kiddingを取り上げてみました。

実は、第8回目で取り上げたシーンでも、kiddingが出てくるシーンがあります↓

Lの世界 英語 you know whatの使い方 you know what?の使い方を学ぼう【Lの世界で英語の勉強vol.8】

よかったら、こちらもチェックしてみてくださいね!

英語オススメ本

Lの世界のDVDは、意外と安い

どこの動画配信サービスでも、配信されてないので、観るならDVDのみ!

(掲載画像の引用元:Lの世界

以下の記事も、オススメです

英語 勉強 ドラマ 方法海外ドラマを、英語の勉強に活用するための3つの手順【レベル別】 hanaso 英会話フレーズhanasoの英会話フレーズは、かなり使える【教材の利用レビュー②】 英会話 勉強 おすすめ 本英会話って、どうやって勉強したらイイの?と困った時に読むべきオススメの本2冊