amazonで1,000ポイント貰う方法

hanasoのTOEICボキャブラリ【教材の利用レビュー⑨】

hanaso toeic ボキャブラリ

hanasoのTOEICボキャブラリのレッスンって、どんな感じなんだろう?

そんな風に気になってますか?

答えは、シンプル。

名前の通り、「単語のインプット」をメインにやっていくレッスンです。

このレッスンは、どういった人が向いているかというと、

おすすめ

  • これから初めてTOEIC受ける人
  • TOEIC600点以下の人
  • TOEIC関係なく、ボキャブラリー増やしたい人

こういった人。

レッスンは、hanasoの強みである「反復を重視したテキスト」を使って進めていくので、単語は、実際かなり身につきます。

とはいえ、具体的にどんなレッスンか知りたいでよね。

ということで、このページでは、hanasoの「TOEICボキャブラリ」の体験レビューをお届けします!

hanasoのTOEICボキャブラリって、どんな内容?

hanaso toeic テキスト

さて、ではまず、hanasoの「TOEICボキャブラリ」教材について、簡単に説明しましょう。

この教材は、全部で、139ユニット(レッスン)分、あります。

で、学べる単語は、972単語

maLuco

一通りやったら、かなり語彙力つきそうな、ボリューム感。

そして、コースは、

・TOEICボキャブラリ 400点
・TOEICボキャブラリ 600点

という2つのコースに分かれています。

hanaso toeic 内容

「TOEICボキャブラリ 400点」の方は、名前の通り、TOEICテストで400点以上を取得するためのコース。

「レッスンタイトル」と「単語例」は、以下のような感じ↓

hanaso toeic 単語

このコースの単語を、ザッとチェックしてみて、だいたい知ってる単語だなーって感じたら、次の「TOEICボキャブラリ 600点」のコースを選びましょう。

「TOEICボキャブラリ 600点」の方は、これまた同じく、TOEICテストで600点以上を取得するためのコース。

「レッスンタイトル」と「単語例」は、以下のような感じです↓

hanaso toeic ボキャブラリー

MEMO
もっと詳しくコースについて知りたい方は、hanasoのサイトでチェックしてみてください→hanaso公式サイト

hanasoのTOEICボキャブラリ、体験レビュー

hanaso toeic レッスン

私は今回、「TOEICボキャブラリ 600点」のユニット29、「行き方を尋ねる」というレッスンを受けました。

なので、そちらの体験レビューをお届けします。

hanasoのTOEIC①単語をインプット

hanaso toeic 単語のインプット

まずは、単語のインプットから!

・direction
・landmark
・pedestiran
・crosswalk
・sort of
・describe
・mention

上記、7つの単語が、今回のレッスンの主役です。

maLuco

「pedestiran」は、初めて聞いた単語!
crosswalkも知ってるようで、意外と知らない単語でした。

これらの単語を、講師の後に続いて、音読していきます。

全て読み終わると、次は、例文を一人で音読していきます。

hanasoのTOEIC②穴埋め問題

単語のインプットが終わると、さっそくアウトプットです。

hanaso toeic 穴埋め問題

穴埋め問題にチャレンジ!

maLuco

しかしこの時点では、まだインプットが充分じゃなかったみたいで、わりと間違ってしまった。。

先ほどの「pedestrian」は、イントネーションどこだっけ?ってなったり。

こっそり前のページに戻って、確認したりしました笑

1番から順番に答えていった後は、次は順不同で問題を出されます。

この2週目あたりから、インプットが定着していく感じ。

hanasoのTOEIC③会話文クイズとロールプレイ

さて、その次は、会話文クイズロールプレイです。

hanaso toeic ロールプレイ

まずは、テキストに載っている会話文を、講師の後に続いて、音読していきます。

MEMO
このあとすぐに問題が出されるので、意味を考えながら読む必要があります。

読み終わると、ページ下部にある、3つの質問に答えていきます。

maLuco

単語は覚えられているので、答えは、全てばっちり正解でした!

その後、先ほどの会話文を使って、講師がA役、生徒がB役、という感じで、ロールプレイをします。

ちなみに、次のページには、

hanaso toeic 日本語訳

こんな感じで↑、日本語訳も載ってます。

hanasoのTOEIC④単語の意味を再確認し、英作文

さて、次は最後のページ!

hanaso toeic 英作文

単語の組み合わせクイズと、英作文です。

組み合わせクイズは、シンプルに、単語と日本語訳をマッチさせていきます。

maLuco

今回は、2問ほど間違えちゃいました…、先ほどの会話文のクイズで全部正解して、気が緩んでたのかも…調子に乗っちゃダメですね笑。

で、クイズが終わると、最後は、これらの単語を使って、英作文です!

これが一番難しい。

しかし、時間をかけてでもいいので、作っていきましょう。

私は、例えば、

答えの例

  • pedestrians→Be careful of the pedestrians when you drive a car.
  • crosswalk→Do you know the album of Beetles where members are walking on a crosswalk?

という感じで答えました。

答え終わると、レッスン終了です!

最後に、頭にめっちゃ汗かく。。

MEMO
レッスンはこれにて終了ですが、このTOEICボキャブラリは、hanasoメソッド(復習システム)に対応している教材なので、レッスン翌日以降も、何度も復習できます。

hanasoメソッドについて、詳しく知りたい方は、hanasoメソッドの詳細と使い方を、現役レッスン生が丁寧に解説も参考にしてください。

hanasoのTOEICボキャブラリまとめ

はい、というとことで、hanasoのTOEICボキャブラリのレッスンの体験談をお届けしました。

レッスンの内容と流れは、だいたい伝わったんじゃないでしょうか?

英単語は、今回のレッスンのように、クイズを使って覚えていくと、記憶に残りやすいですよね。

そして、記憶を定着させるには、何度も「インプット」と「アウトプット」を繰り返していくしかありません。

その点、「hanasoの教材+hanasoメソッド」スタイルは、びっくりするほど反復して練習するので、かなり効果が見込めます。

一人で単語覚えるの苦手…って人は、ぜひ試しに、無料体験レッスン受けてみてくださいね!