hanasoの旅行英会話は、使えるフレーズが本気で身につく!【教材の利用レビュー④】

hanaso 旅行英会話

オンライン英会話スクール「hanaso」の旅行英会話レッスンって、どんな感じなんだろう?

そんな疑問を持ってますか?

もしかしたら、あなたは今、

旅行で使える英語を勉強するために、本買ってみたり、ウェブサイトでフレーズを学んでみたり、いろいろ試してみたけど、結局いつも、旅行先でまともに話せないんだよね…だから、せっかくなら本当に身につく旅行英会話を身に付けたい…

こんな心境なのかもしれません。

実際のところ、旅行先で使えそうなフレーズを、やみくもにインプットしても、本当の意味での効果ってのは、なかなか生まれません。

大事なのは、繰り返しアウトプットの練習もしておくこと。

そこで使えるのが「オンライン英会話スクール」なのですが、正直ほとんどのスクールでのレッスンは、中途半端なインプットとアウトプットで終わってしまい、確実に身につくというレベルまで持っていくことが難しくなってます・・・

その点、hanasoは、違います。

なぜかというと、

レッスンが、徹底的に反復を重視したものになっているから。

しつこいくらいインプット&アウトプットを繰り返すので、もはや強制的に身につく感じになってます。。

ということで、このページでは、そんなhanasoのレッスンとはどういうものなのか、本当に旅行英会話が身につくものなのか。実際のレッスン体験談とともに、内容をご紹介していきます。

maLuco

本気で旅行英会話を身に付けたいという方は、ぜひ参考にしてください!

hanasoの教材「旅行英会話」とは?

まずは、hanasoの旅行英会話レッスンがどんなものなのか、確認してきましょう。

hanaso 旅行英会話 テキスト

hanasoの、旅行英会話レッスンでは、

・飛行機内での会話
・移動
・買い物
・観光

など、旅行中に使える単語や、フレーズを学ぶことができます。

hanaso 旅行英会話 ステージ

コースは、

hanaso旅行英会話
【ステージ1】海外旅行に行く際に使える基礎の旅行英会話
【ステージ2】ステージ1で学んだ基礎からさらに踏み込んだ旅行英会話

以上の、2つのステージに分かれています。

ステージ1のレッスンは、35回分。

レッスン内容は、例えば、こんな感じです↓

hanaso 旅行英会話 レッスン

そして、ステージ2のレッスンは、少しレベルアップした内容。

こちらも、35回分で、内容はこんな感じになってます↓

hanaso 旅行英会話 内容

MEMO
全レッスンの項目を確認したい方は、hanasoのサイトでチェックしてみてください→hanaso公式サイト

hanasoの教材「旅行英会話」の、レッスン体験談

では、ここからは実際に、レッスンを受けた体験談を書いていきましょう!

今回受けたのは、

hanaso 旅行英会話 レビュー

こちら↑の、ステージ2の、1つ目のレッスン。

レッスンは、マンツーマンで、25分間

レッスン予約時間になったら、講師からSkypeコールがかかってきます。

軽く挨拶と自己紹介をしたら、さっそくレッスン開始!

hanaso旅行英会話①旅行先での場面を想定した、ロールプレイ

レッスンは、教材に沿って進められていきます。

hanaso 旅行英会話 シチュエーション

まずは、「旅行中に実際にありえそうなシチュエーション」での、ロールプレイ。

今回のレッスンでは、飛行機の中で、隣の人に、

・トイレに行きたいので、前を通ってもいいか聞く
・ペンを借りることができるか聞く

という場面。

まだ何もフレーズなどを習ってない状態で、いきなりの挑戦タイムです!

Let's try!
ぜひ、あなたも今、考えて文章を作ってみてださい。

答えられましたでしょうか?

いきなり聞かれると、パッと出てこなかったりしますよね…

例えば、私は、1つ目は、

maLuco

Excuse me.Can I go?

と答えてみました。

MEMO
とりあえず、ここでは間違っていてもOKです!
正解は、次のパートから、学んでいきます。

hanaso旅行英会話②単語のインプット

hanaso 旅行英会話 単語

次は、単語をいくつか学んでいきます。

もちろん、旅行英会話に関連するワードですね。

今回習ったのは、

・borrow(借りる)
・recline(席を後ろに倒す)
・go through(通りに抜ける)

以上の3つ。

講師が音読した後に、自分も音読していきます。

よく見ると、単語を使った、例文も載ってますね。

ここで、さっきのは、「Can I go?」ではなく、

「May I go through?」

の方が良かったんだなと、知ることができます。

maLuco

throughが、全然浮かばなかった…!
MEMO
ちなみに、「Can I」より、「May I」の方が丁寧な表現なので、他人に話しかけるような場面では、「May I」を使った方が良い、とのこと。

hanaso旅行英会話③フレーズのインプット

hanaso 旅行英会話 フレーズ

次は、先ほど習った単語が含まれている、フレーズ

ここでしっかり、フレーズをインプットしていきます。

これも、講師が先に音読してくれるので、後に続いて読んでいきます。

hanaso旅行英会話④ワンポイントアドバイス

hanaso 旅行英会話 アドバイス

次は、hanaso教材でおなじみの、「関先生のワンポイントアドバイス」コーナー

今回取り上げられている「borrow」に関しての、ちょっとしたアドバイスが載ってます。

maLuco

同じ借りるという意味でも、rentやhireは、有料で借りる、という意味なんですね。ふむふむ。

hanaso旅行英会話⑤習ったフレーズの穴埋め問題

hanaso 旅行英会話 穴埋め問題

次は、フレーズの穴埋め問題

先ほどインプットしたフレーズが頭に入っているか、さっそく確認できます!

せっかくなので、あなたも今トライしてみてください。

1問目から順に、3問とも答え終わると、その次はランダムに問題を出されます。

hanaso旅行英会話⑥穴埋めロールプレイ問題

hanaso 旅行英会話 ロールプレイ

そして、次は、場面をイメージしながらフレーズを穴埋めで答えいてく、ロールプレイ問題

生徒がB、講師がAという役割でロールプレイしていきます。

maLuco

役になりきってやるのが、ポイント!

頭の中で、飛行機にいるイメージを膨らませてやりましょう。

hanaso旅行英会話⑦単語の復習

hanaso 旅行英会話 単語の復習

ロールプレイが終わると、ここで単語の復習をします。

習った単語を使って、自由に「英文」を作るという、ちょっと難しめな問題です。。

例えば、私は、1つ目は、

maLuco

May I go through?Because I wanna go to the restroom.

って感じで答えました。

本当は、おそらくもっとオリジナリティある文章を作ることを求められてた気がしますが、、、浮かびませんでした笑

hanaso旅行英会話⑧海外旅行の役立ちコラム

hanaso 旅行英会話 コラム

で、ココで、一息いれるかのように、コラム。

黙読するだけでOKなのですが、ちょっとお喋りしたかった私は、「エコノミー症候群」って英語で何ていうのか聞いたり(economy class syndrome)、自分もそれに近い経験したことあるという話をしたり。

そしたら、講師は、「対策として”compression stockings(圧縮ストッキング。多分「メディキュット」とか)”を使うと、まだマシだよね」って話をしてくれたり。

maLuco

ちなみに、この日の講師は、ニコニコ全部答えてくれて、話すのも楽しかったです!
MEMO
基本的に、hanasoの講師は、感じのイイ講師が多いです。もちろん、「微妙だな…」と感じる講師もいるんですけど、そういう講師に遭遇する確率は、かなり低いです。

hanaso旅行英会話⑨日本語からの英作文

hanaso 旅行英会話 英作文

で、次は、日本語からの英作文

まるまる英語にしていきます。

フレーズが頭に入ってるか、最終確認という感じですね。

これも、1問目から順に答えた後は、ランダムに問題が出されます。

hanaso旅行英会話⑩最後にもう一度ロールプレイ

hanaso 旅行英会話 イメージ

そして最後に、冒頭でやったロールプレイを、もう一度やります。

ここまで、かなりしつこく練習してきているので、

この段階では、パッとフレーズが頭に浮かぶようになってるはず。

たったの25分ですが、レッスンでの成果を、ガッツリ感じることができます。

hanasoの教材「旅行英会話」まとめ

はい、ということで以上、hanasoの旅行英会話について、見てきましたが、いかがだったでしょうか?

「hanasoの教材、めっちゃ使えそう」って、思いませんでしたか?

そして、冒頭で述べた、「レッスンが、徹底的に反復を重視したものになっている」というのも伝わったでしょうか?

もし、いまいちピンとこなかったなら、ちょっと面倒ですが、他のスクールの教材と比べてみてください。

正直、hanasoの教材は、数あるオンライン英会話スクールの中でも、ダントツだと思います。

しかも、hanasoには、他のスクールにはない、「hanasoメソッド」という復習システムもあるので、身につきやすさが圧倒的です。。

hanasoメソッドについては、こちらの記事↓で詳しく書いているので、ぜひ参考にしてください。
hanaso メソッド hanasoメソッドの詳細と使い方を、現役レッスン生が丁寧に解説

また、無料体験で、こちらのレッスンを受けることもできるので、興味ある人はぜひ試してみてくださいね!

無料体験の始め方は、こちらの記事にて↓
hanaso 無料体験 【hanasoの無料体験レビュー】実際にレッスンを2回受けてみた!