hanasoの月額料金6,458円は、高い?相場と比較してみた!

hanaso 料金

hanasoの料金って、高いの?
他のスクールと比べると、どうなの?

そんな疑問を、持ってますか?

なんだかんだ、料金は、気になるところですよね。

できることなら、なるべく安く抑えたい、多くの人がそう思ってるはず。

私は、現在hanasoユーザーですが、有料会員になる前は、hanasoの料金が妥当なのかどうか、しっかり検討しました。

maLuco

「毎日コース」を検討していたんですけど、月額6,458円って、ちょっと高いんじゃないか?って思ったりしながら…

ということで、このページでは、

hanasoの料金は高いのか、妥当なのか?

ということを、掘り下げていきたいと思います。

hanasoの料金プラン7つ

まずは、hanasoの料金プランを、確認してみましょう。

料金プランは、全部で、7種類あります。

それらを大きく分けると、以下、3つに分類されます↓

hanaso 料金プラン

左から、順番に、

  1. 回数プラン
  2. 毎日プラン
  3. 週2日プラン

以上、3つとなります。

では、一つずつ詳しく見ていきましょう。

hanaso料金プラン①回数プラン

hanaso 料金 回数プラン

まず、1つ目は、回数プラン

これは、月8回、月12回、月16回といった形で、レッスンの「回数」が決まっているプランです。

このプランのメリットは、

メリット

  • 決まった回数内なら、「好きな日」にレッスンを受けることができる
  • 余ったレッスンは、翌月以降に持ち越せる

という点。

なので、例えば、

毎日、わりと不規則なんだよね。
前もってレッスンのスケジュールを組むのは、難しいなぁ。

といった人が、特に使いやすいプランになってます。

さて、そんな回数プランですが、先ほども述べたように、

・月8回
・月12回
・月16回

という、3つの選択肢があります。

それぞれの料金は、以下の通り。

月8回 4,320円(税込)
月12回 6,156円(税込)
月16回 7,776円(税込)

せっかく3通りあるので、自分が実際にレッスンをこなせそうな回数のプランを選びましょう。

んーでもまだ、何回がちょうどイイのか分からない…

という場合は、まず最初は、月8回を選んで、それでちょっと物足りなかったなーって感じたら、次は月12回でやってみて、、という方法が良さそうです。

maLuco

最初は、ゆるく始める、というのもアリ。
MEMO
未受講分レッスンの、くりこし可能回数は、2ヶ月分までです。

hanaso料金プラン②毎日プラン

hanaso 料金 毎日プラン

次、2つ目は、毎日プラン。

メリット

  • 毎日レッスンを受けられる
  • 一回あたりのレッスン料金で考えると、一番安い

といった特徴があります。

これはもうシンプルに、

毎日レッスンを受けたい!

といった人向きですね。

それから、週3回以上受けたいという人も、このプランにしましょう。

毎日プランには、以下2つの選択肢があります。

毎日25分 6,458円(税込)
毎日50分 11,858円(税込)
注意

※「毎日50分」とは、25分のレッスンを毎日2回受けることができる、という意味です。

毎日プランなので、もちろん料金は一番高くなります。

しかし、レッスンを受ける回数が増えれば増えるほど、一回あたりのレッスン料金は下がります。

例えば、毎日25分プランで、31日間、毎日受けたら

一回あたりの料金は、なんと208円です。

先ほどの月8回プランの場合は、一回あたり540円。

なので、やはり毎日プランは、かなりお得!

maLuco

ちなみに私は、この毎日プランで、レッスン受けてます。

hanaso料金プラン③週2回プラン

hanaso 料金 週2日プラン

最後3つ目は、週2回プラン

週2回と聞くと、

え、ちょっとまって、週2回なら、さっきの月8回プランと一緒じゃない?

って思いません?

私は、最初そう思って、ちょっと混乱しました…笑

しかし、もちろん、違いがちゃんとあります。

この週2回プランは、名前の通り、「毎週、2回まで」というプランです。

回数プランのように、レッスンの「くりこし」はできません。

MEMO
もちろん、毎日プランも「くりこし」はできません。

さて、先ほどの回数プランは、「好きな日」に受けてOKでしたよね。

なので、例えば、

月末は忙しくレッスン受けられそうにないから、今月は前半にまとめて受けておこう

といったような事ができます。

しかし、こちらの週2回プランでは、そういうことができません。

maLuco

回数プランに比べると、ちょっと、柔軟性がないんですよね。

なので、このプランは、

コンスタントに、週2回でレッスン受けられる!

という人に、オススメ。

メリットとしては、柔軟性がない分、

メリット

  • 回数プランより、料金がちょっと安い

といったところです。

週2日25分 4,104円(税込)
週2日50分 6,264円(税込)

MEMO
ちなみにですが、このページに載っている料金は、全て月額料金です。念のため。

また、レッスン一回あたり、25分で、マンツーマンとなります。

hanasoの料金は相場より、ちょっと高い?

hanaso 料金 比較

さて、ではhanasoの料金プランが分かったところで、

次は、オンライン英会話スクールの相場と比較してみましょう。

まず最初に結論を言ってしまうと、

hanasoの毎日コースの料金は、相場よりちょっと高いかな?といった感じです。

なぜhanasoが相場よりちょっと高いかというと、

他のスクール10社以上の、毎日プランの平均料金を計算してみたところ、

6,200円くらい」だったからです。

注意
DMM英会話が値上げしたため、平均値は、6,854円となりました。
なので、この後hanasoが平均より少し高いという話が続きますが、現在は平均値より安いということになります。

hanasoの毎日コースは、6,458円でしたよね。

なので、ちょっとだけ、本当ちょっとだけですが、高いです笑

では、実際に、他のスクールの料金を、具体的に見てみましょう。

以下、毎日プラン(25分)がある、人気英会話スクール12社の料金を書き出してみました。

クラウティ 4,860円
QQ English 5,378円
エイゴックス 5,800円
kimini 5,918円
ネイティブキャンプ 5,950円
Bizmates 6,000円
レアジョブ 6,264円
hanaso 6,458円
DMM英会話 5,980円
→6,480円
EF English Live 8,532円
ジオス 8,618円
ベストティーチャー 12,000円
平均 6,289円
→6,854円

という感じです。

hanasoは相場より、ほんのちょっとだけ高いですよね?

しかし、上記スクールのレッスンを全てを体験してみましたが、教材内容やシステムにおいて、hanasoが優れていたので、hanasoを利用する事に決めました。

また、じゃあ、月8回などのコース料金はどうなのか?と言う話ですが、

意外と、同じように月8回、週2回というようなコースがをやっているスクールが少なく、

唯一比べられたのが、レアジョブ英会話だったのですが、

レアジョブ
(月8回)
4,536円
hanaso
(月8回)
4,320円

こんな感じで、hanasoの方が、ちょっと安かったです。

hanasoは、追加チケットで、レッスン回数を増やせる

hanaso レッスンチケット

ちなみにですが、hanasoには、「レッスンチケット」というものもあります。

これは、追加でお金を払うことで、レッスン回数を増やせるというもの。

どういったプランがあるかというと、

hanaso チケット

こんな感じ↑ですね。

通常のレッスンとは別で、1レッスンあたり、600円くらいで買えます。

普段は毎日1回プランで受けているけど、たまに1日2回レッスン受けたいな

という場合や、

月8回プランにしたけど、もうちょっと今月増やしたい。来月まで待てない…

という場合に、このレッスンチケットが使えます。

maLuco

私も実は、1回買ったことがあります。

ちょっと割高だなとは思いつつも、だからと言って、プラン変更するほどでもないな…といった感じだったので、使ってみました。

レッスンチケットがあると、

メリット

  • たくさん予約できるので、人気講師のレッスンを予約しやすい

というメリットもあります。

あんまり使うこともないかもしれませんが、こういうチケットもあると知っておきましょう。

注意
※ちなみに、レッスンチケットは、月額料金プラン(上記で紹介してきたプランのどれか)に入っている人だけが使えるサービスです。

つまり、有料会員じゃないのに、レッスンチケットだけ買うということはできない、ということですね。

hanasoの料金Q&A

毎日プランって、毎日受けないとダメなの?

いいえ、毎日受けなくてもOKです。

自分のペースで受けましょう。

支払い方法は、何がある?

クラジットカード(PayPal)と、銀行振り込みがあります。

レッスンチケットに期限はある?

あります。90日間が期限です。

料金プランは、途中で変更できる?

可能です。

hanasoの料金まとめ

はい、ということで、「hanasoの料金」について、ご紹介してきました。

いかがだったでしょうか?

結論、hanasoの料金は、相場より、ほんのちょっとだけ高い。
→結論、hanasoの料金は、相場より、安い。

ということでしたね。

ぜひ、スクール選びの検討材料にしてください。

それから、最後にこれだけは知っておいてほしいのですが、スクールを選ぶ際は、料金以外にも、

チェックポイント
・利用したい教材があるのか
・講師にはどんな人がいるのか
・ウェブサイトなど、使い心地はどうか
・予約はしやすいのか
・続けられそうか

こういった部分も、しっかり調べましょう!

とはいえ、情報を集めて比較して、ってのは結構面倒なので、気になるスクールは一通り、無料体験レッスンを受けてみながら、気になる部分を確かめていく、比較してみる、というのが一番てっとり早いと思います。

maLuco

私も、実際そうやって選んでいきました。

ということで、まずはhanasoの無料トライアルから、試してみましょう!

登録は、2分で完了

MEMO
ちなみに、hanasoの無料レッスンを受けると、

英会話フレーズ集のPDFが貰える
・amazonギフト券3000円分が抽選で貰える

という、特典が付いてきます。



以下の記事も、オススメです

hanaso 評判hanasoの評判・口コミって、どうなの?【現役ユーザーが検証】 hanaso 教材【hanasoのテキスト教材】9つ試してわかった、オススメ3選 hanaso メソッドhanasoメソッドの詳細と使い方を、現役レッスン生が丁寧に解説