フォーサイト行政書士の評判は?【合格者がガチで体験してみた】

フォーサイト 行政書士 評判

お悩み

フォーサイト行政書士の評判ってどうなんだろう?

そんな風に、気になってますか?

まず、フォーサイトの行政書士講座って、合格率が37.3%と高いんですよね(全国平均の合格率は、12.7%)

しかし、その一方で、

教材が易しすぎて、使えない…

みたいな評判もあります。

実際のところ、どうなのでしょう?

気になった私は、真相を探るべく、実際に講座を体験してみました。

maLuco

ちなみに私は、行政書士試験の合格者です。フォーサイトの講座がお金を払うに値するのかどうか、自分の経験をもとに冷静にチェックしてみたいと思います。

フォーサイトを使うか迷ってる人は、ぜひ参考にしていってくださいね。



フォーサイト行政書士について、ザックリと確認

フォーサイト 行政書士 ウェブ

まずは、簡単にフォーサイトについて。

フォーサイトは、行政書士だけでなく、

  • FP
  • 社会保険労務士
  • 宅建建物取引士
  • 中小企業診断士

などなど、いろんな資格を扱っている会社です。

2004年に、資格試験の通信講座を開始したとのことなので、サービス開始から15年くらい経ちますね。

で、2019年には累計受講者数が24万人を超えたそうです。なかなかの大手。

MEMO
ちなみにボランティア活動も結構されてる会社で、ラオス、ベトナム、タイに9つの学校を建ててたりするそう。イイですよね、こういうの。

フォーサイト行政書士講座の特徴3つ

フォーサイト

そんなフォーサイトの行政書士講座

特徴は、以下3つです。

  1. カリキュラムが、合格までの最短距離で組まれてる
  2. 便利なオンラインシステムがある
  3. 料金が安い

一つずつ見ていきましょう。

フォーサイト行政書士の特徴①カリキュラムが、合格までの最短距離で組まれてる

フォーサイト 行政書士 カリキュラム

まず1つ目の特徴は、カリキュラムです。

ここが、何と言っても一番のポイント。

フォーサイトのカリキュラムは、合格まで最短でたどり着けるように、無駄を削ぎ落とした内容になってます。

まずそもそも、行政書士の試験って勉強範囲がめちゃくちゃ広いんですよね。

なので、効率よく勉強していこうと考えたら、捨てる部分を捨てないといけません。

maLuco

私も色々捨てまくって勉強したので、このフォーサイトの戦略はすごく共感しました。

フォーサイト 行政書士 合格率

ちなみに、フォーサイトの合格率を初めて見たとき、「え、高くない?どうせちょっと盛ってるんじゃないの?」とか最初思ったんですけど、この戦略で講座が作られていると知って、あながちこの数字は嘘じゃないのかも…と感じてます。

フォーサイト行政書士の特徴②便利なオンラインシステムがある

フォーサイト 行政書士 道場破り

次、2つ目の特徴は、便利なオンライングシステムがあるというところ。

「DVDとテキストでの勉強」以外にも、オンラインで使えるシステムがちゃんと用意されてます。

その名も、道場破り!

このシステム、WEB上で本当いろんなことができます。

例えば、

  • 講座のオンライン受講
  • テキスト教材の閲覧
  • 確認テスト
  • 単語帳
  • 学習スケジュールの作成
  • 質問

などなど。

後ほど体験談をご紹介しますが、実際使ってみると、想像以上にクオリティ高かったです。

フォーサイト行政書士の特徴③料金が安い

フォーサイト 行政書士 費用

最後3つ目の特徴は、料金の安さです。

フォーサイトの行政書士講座は、いくつかのコースが用意されていますが、どれも比較的安価です。

例えば、「基礎講座」というインプットメインの講座は、46,800円(税別)です。

これは、かなり安いです。

maLuco

私は自分で参考書を揃えただけで、全部で30,000円以上かかりました…

さらに、いくつかの講座を組み合わせた「セット」というのもあって、そっちは割引が効いて、かなりお得になります。

料金についても、後ほど詳しくご紹介します。

フォーサイト行政書士の資料を請求してみた

はい、ではフォーサイト行政書士の特徴をザッと把握したところで、さっそく資料請求してみましょう!

思ったより簡単に、申し込むことができました。

まずは、公式サイトにアクセス。
資格試験の通信教育・通信講座ならフォーサイト

フォーサイト 行政書士 申し込み

ズラーっと資格名が並んでるいるので、その中から「行政書士」を選択。

そうすると、

フォーサイト 行政書士 資料請求

行政書士講座のページが開きます。

緑色の「無料資料請求」というボタンをクリック。

次は、こんなページ↓

フォーサイト 行政書士 資料請求申し込み

ページの下のほうに行くと、名前などの入力フォームが出てきます。

フォーサイト 行政書士 サンプル

そこまで項目は多くないので、サクサク入力しましょう。

あとは確認画面で確認して、これで完了!

ちなみに完了と同時に、フォーサイトのeラーニングシステム「道場破り」のアカウント↓も発行されます。

フォーサイト 行政書士 道場破り アカウント

丁寧に、こんな感じ↓でメールも送られてきました。

フォーサイト 行政書士 メール

フォーサイトに資料請求して届いた9つのものを紹介

ということで、申し込んだ2日後くらいに、早速資料が届きました!

フォーサイト 行政書士 口コミ

かなりボリューミー。

一つ一つ見ていくと、

フォーサイト 行政書士 サンプル教材

まずは、

  • テキスト教材
  • 講義DVD

メインは、この二つ。

これらを使って、「憲法」講義の、基礎講座過去問講座を体験することができます。

MEMO
ちなみに、道場破りというウェブシステムでも無料講義を見ることができるのですが、「過去問講座」はDVDだけでしか見れませんでした。なので無料で見れるものは全部見ておきたいという人は、資料請求はしておきましょう。

フォーサイト 行政書士 資料

それから、

  • 6ヶ月で行政書士
  • 冊子「効率学習法」
  • 冊子「フォーサイトの取り組むCSR活動」
  • 会社案内
  • 料金などのチラシ

こういったものも。

特に「6ヶ月で行政書士」は、かなり良かった!

ちょっとした「本」みたいになっていて、試験対策戦略や、体験談など読み応えバツグンでした。

フォーサイト 行政書士 パンフレット

あとは、

  • 冊子「行政書士スピード合格講座」
  • 冊子「合格体験記」

といった冊子も同封されていました。

「行政書士スピード合格講座」には、コースについての詳細がもれなく載っているので、フォーサイトを検討している人は、目を通しておきたいところ。

お金は1円もかからないので、気になる人はとりあえず資料請求しておきましょう。

資料請求(無料)

フォーサイト行政書士を体験してみた

ではでは、フォーサイトの行政書士講座を、体験していきましょう!

  1. 無料講座(DVDとテキスト)
  2. 道場破り(オンラインシステム)

これら2つを、実際に使っていきます。

フォーサイト行政書士の無料講座DVDを受けてみる

まずは、DVDの方から。

再生してみましょう!

DVDには、どんな映像が入ってる?

フォーサイト 行政書士 サンプル映像

DVDには、以下5つのメニューが入ってました。

  • 基礎講座(憲法)
  • 過去問講座(憲法)
  • 講師紹介
  • 会社案内
  • フォーサイトの歩み、社長挨拶

基礎講座(憲法)

ではまずは、基礎講座というメニューを見てみましょう。

トピックは「憲法」で、50分くらいの長さでした。

フォーサイト 行政書士 基礎講座

講座の内容は、ぶっちゃけ、最初は、そこまで期待してませんでした。

「なんだかんだ、微妙なラインのクオリティなんだろうなー」って考えてました…(すみません)

しかし、講座を見始めてから、たったの5分くらいで、

maLuco

私もこの講座で勉強したかった…!!!

って、なってました笑

なんというか、ある意味衝撃でした。

まず、講師。

フォーサイト 行政書士 憲法

担当されている講師は、福澤 繁樹という方。

講義を見るまでは、正直いうと、

「あんまり好きなタイプじゃないかも…」(再度すみません)

とか思ってたのですが、

この先生、めちゃくちゃ良いぃぃぃ!

まず、説明が上手なので、とにかく話が分かりやすいです。

難しい法律用語でも、不思議とスッと入ってきます。

口調も、とっても優しい。

ちょっとこの動画で確認してみてください↓


声のトーンもちょうど良くないですか?

この動画でも話されてますが、福澤講師、フォーサイトで行政書士講座を初めて18年らしいです。

そりゃあクオリティも高まりますよね。

この講師なら安心して授業受けられるな、と私は感じました。

そして、フォーサイトの、画質と音質のクオリティもかなり良い!

実は私、他社の講座もたくさん体験してみたのですが、フォーサイトのクオリティが断トツです(他社がヒドすぎるってのもある…)

maLuco

あと、自分に話しかけてくれるような形になっているのも、いいです。ストレスなく見れます。

基礎講座の内容

フォーサイト 行政書士 DVD映像1

さて、講座の内容はというと、まずテキストに沿って進められます。

もちろん「ただテキストの文字を読み進める」といった、眠くなるような内容にはなってません。

講師が、法律初学者にも分かりやすいように、めっちゃめちゃ噛み砕いて説明してくれます。

てか改めて気がつかされましたが、口頭で説明してもらうってのは、信じられないくらい分かりやすんですね。。。

講座を聞きながら、私は何度も唸ってしまいました笑

こんなに効率的に学べるものがあるのに独学でやった私は、ドMなのか…と思ったくらい笑

ちなみに画面は、講師とテキストを交互に写す感じです。

それから、こんな感じ↓で、画面上で講師がテキストにガンガン書き込んでいきます(字の雑さは愛嬌)

フォーサイト 行政書士 DVD映像3

この講義は、憲法入門ということで、憲法ってそもそも何?ってところから、どういった内容のものがあるのか、その大枠を捉えるという講義でした。

かなり易しく噛み砕かれていきますが、それでも知らない単語がバンバン出てくるわけです。

そうなると、法律初学者とかは特に、不安を感じるはず。

そういった心境を察してか、講師は、

講師

わかんなかったら飛ばしてOKです。まずは全体を通すことが重要ですよ。

といった感じでフォローしてくれます。

こういう生徒側の気持ちを組んで話をしてくれるような講座は、あまり多くありません。。

いくつかの会社の講座を受けて比べてみるとわかりますが、けっこう違います。

それから、フォーサイトでは、「試験によく出るポイント」「あまりでないポイント」というのもちゃんと教えてくれます。

フォーサイト 行政書士 DVD映像2

例えば、今回の講座では、

講師

憲法の中でも「第2章の戦争放棄」の部分はあんまり出ないので、軽く読んでおけばそれでOKです。

って話をしてくれていました。

それから授業を先に進める時も、細かくテキストのページ数とかを示してくれるのもわかりやすかったな。

そしてテキスト自体、カラフルで非常に見やすい!

字がびっしり書かれているテキストより、こういったテキストの方が、勉強へのハードルも下がりますよね。

フォーサイト 行政書士 教科書

日付入力欄があったり、重要度がわかりやすく表示されていたり(A、B、Cという感じで)、欲しい項目がちゃんと揃っています。

過去問講座

フォーサイト 行政書士 過去問講座

続いて過去問講座、こちらは30分くらい。

名前の通りですが「問題を解いていく」講座です。

フォーサイト 行政書士 過去問

自力で解いてみた後に、講師の解説を聞きます。

一問一問、じっくり解説を聞けるとか、普通に贅沢ですね。。

独学でやっていくと、解説を読み解くってのも結構骨が折れることもあるので。

かなりありがたいはず、こういう講義は。

実際に使ってみて感じたこと

フォーサイト 行政書士 テキスト

さて、フォーサイトの評判で耳にする「テキストが平易すぎる」という問題ですが、

実際使ってみた私の感想としては、「いやいや、ちょうど良くない?」です。

確かに、情報が詰まりまくっている市販のテキストと比べると、フォーサイトのものが物足りない感じがする気持ちも分かります。

たくさん文字が載ってる方が、しっかりしたテキストって感じもしますよね。

しかし、これは自分の経験からもハッキリ断言できますが、必要最低限で構成されているようなテキストの方が、ずっと効率がイイです。

フォーサイト 行政書士 DVD映像4

理由は2つ。

1つ目は、行政書士は、基礎的な部分だけで十分合格できる資格だから、です。

というのも、行政書士試験は、300満点中180点を取れば合格です。

で、この180点は基礎的な知識メインで取れます。

なので、難易度の高い問題は、ガッツリ捨ててしまってもOKなんですね。

つまり、この180点を狙っていくという戦法でいけば、フォーサイトのテキストで十分というわけです。

ちなみに私自身も、この「180点を狙う」スタイルでやって、合格しました。

もちろん、勉強に数年かけられるとか、時間に相当余裕があるという場合は、どんどん守備範囲を広げるのはありです。

いくらでも突き詰めてやればいいと思います。

実際、法律って知れば知るほど面白くてグイグイ突き詰めて行きたくなります。

しかし、残念ながら、そんなに時間を避ける人は、ほぼいません。

あなたもきっとそうですよね。

なので、無駄を削ぎましょう。

満点で受かっても、合格点ギリギリで受かっても、手にする資格は同じです。

注意
必要最低限と言っても、それはそれで相当なボリュームなので、そこは勘違いしないようにしましょう。

そして無駄を省いたテキストが良い、もう1つの理由は、挫折しづらいという点です。

必要最低限だけでOKとなると、気持ちが少し軽くなりますよね。

自分でも続けられるかも、って思えてきます。

合格を現実的にイメージできるようになります。

その結果、途中で挫折しづらくなると。

おそらく、これもフォーサイトの合格率の高さに繋がっているはず。

まずは無料で試してみる

フォーサイト行政書士の道場破りを体験

では続いては、フォーサイトのeラーニングシステム「道場破り」を使ってみましょう!

このシステムを使えば、ネット上で講座やテキストを見ることができます。

「DVDとか面倒だな…」って感じるタイプは、こっちをメインに使えばOKですね。

フォーサイト 行政書士 道場破り ログイン

「道場破り」は、資料請求したときに発行されるログイン情報で、ログインしていきます。

ログインすると、

フォーサイト 行政書士 道場破り

こんな感じ↑のトップページが、表示されます。

MEMO
ちなみに無料体験で道場破りを使う場合、2週間限定となります。

オンラインで講義を視聴してみる

ではまずは、講義へ。

フォーサイト 行政書士 ウェブ講義

お試しで見れるのは、

  • 入門講座
  • 基礎講座 憲法①
  • 基礎講座 憲法① 復習用1.5倍速講義

以上の3つ。

MEMO
「入門講座」は、DVDには入ってなかったので、道場破りでのみ見れます。

入門講座をクリックしてみると、

フォーサイト 行政書士 入門講座

こんな感じ↑で動画リストが表示されます。

どんな講座が見れるかというと、「行政書士試験について」という講座から、

  • 憲法
  • 民法
  • 行政法
  • 基礎法学

これらの入門講座、すべてが見れちゃいます。

しかも、行政書士試験攻略法という講座まであったり。

ちなみに画面を下の方までスクロールしていくと、

フォーサイト 行政書士 音声

音声のみの講義もありました。

「講義を見る」ボタンを押すと、

フォーサイト 行政書士 オンライン

こんな感じ↑で再生されます。

maLuco

スマホでも見れるので、私だったらDVDは使わずに、こっちだけで受けるかなー。DVDより100倍手軽です。

ちなみにフォーサイトの道場破りには、他にもたくさんの機能があります。

いくつかみていきましょう。

確認テスト

フォーサイト 行政書士 確認テスト

まずは、確認テスト。

これを利用すれば、勉強したものを簡単なテストで復習できる、と。

例えば、憲法のテストを開いてみると、

フォーサイト 行政書士 確認テスト 問題

こんな感じで、まるばつクイズが出題されます。

まるばつクイズだと気楽にできて良いですよね。

全部で25問と、けっこうボリューミー。

正解・不正解は、

フォーサイト 行政書士 確認テスト 正解

こんな感じの表示になります。

また、ゲーム版というものを使ってみると、

フォーサイト 行政書士 ゲーム

なぜか、お相撲さんのデザインのテストになります笑

フォーサイト 行政書士 ゲーム 問題

まるバツのどちらかを押すと、こんなアニメーションが↓

フォーサイト 行政書士 アニメーション

そして、答えの表示↓

フォーサイト 行政書士 ゲーム 解説

「なんやねん!笑」って感じですが、たまに気晴らしにこっち使っても良いかもですね笑

学習スケジュール

さて、続いては「学習スケジュール」という機能もみてみましょう。

ページを開くと、

フォーサイト 行政書士 学習スケジュール

こんな感じで、1週間のスケジュール画面が出てきます。

この1コマ1コマは、変更できるようになっていて、

フォーサイト 行政書士 スケジュール入力

  • プライベート
  • 睡眠
  • 会社・学校

といった選択肢から選ぶことができます。

ということで、自分の1週間のスケジュールをざっくりでOKなので入れてみましょう。

フォーサイト 行政書士 学習プランを判定

そして「最適なプランを判定」というボタンを押すと、

フォーサイト 行政書士 学習プラン

オススメのプランというのが出てきます。

そこで「スケジュール作成する」というボタンを押すと、、、

フォーサイト 行政書士 スケジュール

なんと、こんな感じ↑で、自分専用の学習スケジュールが表示されます!

試験日までの計画が、自動的に立てられるということです。

これすごくないですか?

めちゃくちゃ使えますね。

というのも勉強計画を自分で立てるのって、けっこうな時間が取られるので。。

スケジュールの詳細を開いてみると、

フォーサイト 行政書士 予定

こんな感じでさらに細かいスケジュールまで表示されます。

完了すると、

フォーサイト 行政書士 進捗

赤い「未完了」という部分が、緑の「完了」という風に変更される仕組み。

そして、このスケジュールは、こんな風↓にカレンダーにも表示されます。

フォーサイト 行政書士 カレンダー

自分で細かく計画立てるのが苦手という人には、非常に役立つツールになるはず。

さらにフォーサイトでは、バリューセットに申し込むと、この動画↓の合格手帳がもらえます。

いろんな合格体験談読んでると、この手帳を愛用してた人が多いので、かなり使えるアイテムっぽいです。



単語カード

それから道場破りには、単語カードもありました。

フォーサイト 行政書士 単語カードのカテゴリー

ジャンルを選んで、問題はこんな感じ↓で表示されます。

フォーサイト 行政書士 単語カード 問題

「解説を表示」ボタンを押すと、

フォーサイト 行政書士 単語カード 解説

解説はこんな感じ。

単語カードも自作するとなると時間を取られるので、これもだいぶ助かりますね。

ちなみに、道場破りは、まだまだ他にも機能があります。

体験は無料なので、気になる人は使ってみましょう↓

まずは無料で試してみる

フォーサイト行政書士の料金とコース

では次に、フォーサイトの料金とコースを確認していきましょう。

まずフォーサイト講座の購入方法は、

  1. 単科講座
  2. バリューセット(単科講座がセットになったもの)

以上の2パターンあります。

単品で買うか、まとめて買うかってことですね。

一つずつ見ていきましょう。

フォーサイトの単科講座

まず、コースを単品で買う、単科講座。

これには、

  • 基礎講座
  • 過去問講座
  • 直前対策講座(記述問題対策、一般知識対策、択一対策)
  • ペースメーカー答練講座

以上の4種類があります。

基礎講座と過去問講座

フォーサイト 行政書士 料金

まず「基礎講座」っていうのは、インプットがメインの、最も基本的な講座ですね。

アウトプット用の問題集は、別で自分で買ってやるという方は、これだけでもOK。

46,800円であのクオリティの講義が聞けるのは、やっぱ相当安い。。

そして、「過去問講座」っていうのは、体験レビューのところで見た通り、問題演習の解説講座ですね。

MEMO
「基礎講座」と「過去問講座」の両方をやりたいという場合は、後で紹介するセットで購入した方がずっとお得です。

直前対策講座(記述問題対策、一般知識対策、択一対策)

次は、直前対策講座。

フォーサイト 行政書士 直前対策

まず一番上の記述問題対策は、できたら取った方がいいです。

記述式の問題は、それ専用の対策が必要なので。

あと一般知識対策も、外せません。

自分でやるとなると、範囲の広さにおそらく頭真っ白になります。

ノウハウ豊富なプロに対策方法を伝授してもらうのは、かなり効果的かと。

ペースメーカー答練講座

フォーサイト 行政書士 ペースメーカー

単科講座最後は、ペースメーカー答案講座というもの。

中間模試みたいな感じで使える講座ですね。

ただ、模試となると会場に足を運んで受けるタイプの方が、本番の練習になってイイので、これは無理して購入しなくてもいいかなと思いました。

maLuco

ちなみに私は伊藤塾の模試を利用しました。試験後に解説講義もあったりするものを、3,000円とかで受けられたので、そっちで十分かなと。

しかし、模試が開催されないエリアに住んでいる人もいると思います。

そういう場合は、こういったペースメーカー答案講座を利用しましょう。

フォーサイトのバリューセット

続いては、バリューセット。

バリューセットは、ここまで紹介してきた単科講座が組み合わされて、料金的にお得になっているものになります。

「基礎講座」だけでいいという場合以外は、確実にこっちで買いましょう。お得なので。

フォーサイト 行政書士 セット

種類は、この画像↑の通り、3つあります。

どれにするか迷ってしまうかもしれませんが、私だったら真ん中の「バリューセット2」にします。

先ほども述べたように、答練講座はなくてもいいと思ってるので。

ただ答練講座も入ったバリューセット3は、唯一全額返金保証がついてくるんですよね。

それならバリューセット3にしておいた方がいいかなとも思いますが、この返金保証制度がちょっと微妙なんです…

試験に落ちた場合、全額返金となる制度なのですが、その条件がけっこう厳しい。

どんな条件かというと、

フォーサイト全額返金

という感じです。これはなかなか厳しいですよね?笑

(返金保証制度について詳しくは、フォーサイトの公式サイトにて→資格試験の通信教育・通信講座ならフォーサイト

ということでバリューセット3にするメリットはあんまりないので、バリューセット2がベストかなと。

ちなみに、購入する際は、クーポン利用しましょう。

クーポンは誰でも手に入ります。

フォーサイト行政書士のクーポンはどこで手に入る?

クーポンは、公式サイトで手に入ります。

行政書士講座の料金ページを開くと、

フォーサイト 行政書士 クーポン

画面右側に、青色のクーポンが表示されます。

クリックすると、

フォーサイト 行政書士 割引

こんな感じでクーポンが大きく表示されます。

さらにクリックすると、

フォーサイト 行政書士 お得

セット毎の割引料金が表示されます。

記載されているコードをコピーしておきましょう。申し込む際に、使います。

結構な額の割引なので、お見逃しないように。

ちなみに、スマホの場合は、料金ページ開いた瞬間に、

フォーサイト クーポン スマホ

こんな感じでクーポンが表示されます。

教育訓練給付制度対応

それから、バリューセットはどのセットでも、教育訓練給付制度が使えます。

フォーサイト 行政書士 教育訓練給付制度

一般教育訓練給付制度とは、厚生労働省による支援制度。

雇用保険加入者で、「雇用保険加入期間1年以上」などの条件を満たす人は、修了までに支払った学費の20%がハローワークから給付される制度です。

20%って意外と大きいですよね。

この制度に関して詳しくは、資料請求でもらえるパンフレットの中に記載されているので、自分が該当する可能性がある人は、一度しっかりチェックしておきましょう。

まずは無料で試してみる

フォーサイト行政書士は、こんな人にオススメ

はいということで、以上見てきた通り、フォーサイトが向いている人は、

フォーサイト向いてる

  • 必要最低限の知識だけで、合格したい
  • はじめて法律の勉強をする
  • なるべく料金を抑えたい

こういった人ですね。

あなたは当てはまってますか?



フォーサイトの「必要最低限の知識だけでいく」という戦略でいけば、短期間での合格が可能になってきます。

フォーサイト行政書士は、こんな人にはオススメしない

逆にフォーサイトが向いていないのは、

フォーサイト向いてない

  • なるべく幅広い範囲を抑えておきたい
  • たくさん講師に質問したい

といった人ですね。

まず、なるべく幅広い範囲を抑えておきたいという人は、フォーサイトは選ばない方がいいですね。

おそらく物足りなくなってしまうので。

その戦略で行くなら、別の講座やスクールを選びましょう。

まあでもそういう人は、学生など、勉強時間をたくさん取れる人に限られると思いますが。

また、たくさん講師に質問したいという人も、やめておいた方がいいです。

フォーサイトでも質問はできますが、回数は限られているので。

ガンガン質問したいという場合は、通学スタイルでの講座を受けた方がいいです(例えば伊藤塾など)



フォーサイト行政書士を実際に利用した人の口コミ

それでは、実際にフォーサイトを利用して合格した人の話も聞いてみましょう。

みなさん2019年度に合格された方。

まずは、600時間勉強されたという方。

「合格手帳」と「道場破り」が良かったとのこと。

こちらの方は、勉強のカリキュラムの計画を立てやすいからという理由で通信講座を選んだようです。

最後は、最初は独学でやってたけど途中から通信に変えた方↓

まずは無料で試してみる

フォーサイト行政書士のQ&A

フォーサイトの体験講座は、本当に無料なの?

無料です。1円もかかりません。

無料体験だけで終わらせて、有料コースを申し込まなくても平気?

全く問題ありません。

フォーサイトの支払い方法は?

代金引換、クレジットカード、銀行振込、コンビニ払いが可能です。

フォーサイトでは分割払いは可能?

クレジットカード決済のみ、可能です。

送料はいくら?

住んでる地域によって異なります。

行政書士講座の料金ページに掲載されていますが、例えば関東(茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、神奈川県、東京都、山梨県)であれば、730円です。

フォーサイト行政書士まとめ

はい、ということで以上、フォーサイトの行政書士講座レビューなどを、お送してきました。

いかがだったでしょうか?

最後、これだけは覚えておいて欲しいのですが、、

結局のところ、合格するために最も大事なのは、1日でも早く勉強を始めることです。

迷ってしまう気持ちもよく分かりますが、講座選びにかける時間は程々にしましょう。

とはいえいきなり決めるのは難しいと思うので、まずは資料請求してみてくださいね。

資料請求(無料)