English Central(イングリッシュセントラル)の使い方は?無料体験してみた

イングリッシュセントラル

お悩み

English Central(イングリッシュセントラル)の使い方って?
無料体験って、どんな感じなの?

そんな風に、気になってますか?

イングリッシュセントラルは、リアルな生の英語を使った動画を、ベースにしたスクール。

テキストベースの教材を使うスクールが多い中、珍しいスクールです。

しかし、ちょっと色々と分かりづらいんですよね、使い方とかサービス内容とか。。

それもあってか、評判を検索してみると、微妙な口コミがあります…(特にシステムに対してとか)

実際のところどうなんでしょう?

ということで、無料体験を受けてみて、

  • 動画の使い心地は、どんな感じなのか?
  • マンツーマンレッスンは、どんな感じなのか?

などを、確かめてみることにしました!

maLuco

イングリッシュセントラルが気になっている人に、参考にしてもらえらたら嬉しいです。



レッスン1回、無料

English Central(イングリッシュセントラル)ってどんなスクール?

イングリッシュセントラル ウェブサイト

そもそも、イングリッシュセントラルを使うと、何ができるのか?

簡単に確認しておきましょう。

ザックリいうと、

  1. 動画を使った英語学習(インプット)
  2. 講師とのマンツーマンレッスン(アウトプット)

この2つです。

一般的なオンライン英会話スクールでは、アウトプットだけのスクールが多い中、イングリッシュセントラルは、インプットもできるわけです。

流れとしては、こちらの画像の通り↓

イングリッシュントラル 流れ

こういう感じのサービス、あんまりないです。

唯一、EF English Liveはわりと近いサービスですね。ただEFの場合は、使う動画が、学習目的で作られた動画。

一方、イングリッシュセントラルは、学習目的で作られた動画ではありません。

イングリッシュセントラル 動画

映画の一部だったり、コマーシャルだったり、TEDだったり、活きたリアルな英語が使われています。

なのでその分、自然な英語を吸収できる、と。

ココが、他のスクールと大きく違うポイント。

English Central(イングリッシュセントラル)の無料体験レッスンでできること

さて、そんなイングリッシュセントラルですが、無料トライアルでは、

  • 動画学習を、2つ分
  • マンツーマンレッスン1回

これらを体験できます。

ということで、早速やっていきましょう!

MEMO
ちなみに動画は「見る」だけなら、何個でも無料で見ることができます。

English Central(イングリッシュセントラル)の無料体験レッスン申し込み

englishcentral

申し込みは、すごく簡単でした。

こちら↓の公式サイトから、申し込みができます。
格安オンライン英会話【イングリッシュセントラル】

無料登録に必要なのは、

イングリッシュセントラル 無料登録

  • ユーザー名
  • メール
  • パスワード

この3点のみ。

無料登録が済むと、

イングリッシュントラル 無料体験レッスン

こんな画面が出てきます。

あれ、いきなりマンツーマンレッスンの予約するの?って、ちょっと困惑したのですが、大丈夫。

イングリッシュセントラル 動画学習

この動画って部分をクリックすれば、動画学習のメニューに移動できました。

英語レベルの設定

イングリッシュントラル レベルを設定

動画学習に移動すると、まずは、レベルの設定

なぜレベルを設定するかというと、そのレベルに合わせて、適切な動画をリストアップしてくれるからです。

MEMO
自分がどのレベルか分からなければ、大体で決めちゃってOKかと。後からでも、簡単にレベルは変更できるので。

ではでは、さっそく使ってみましょう!

English Central(イングリッシュセントラル)の無料体験レビュー

イングリッシュセントラル 動画の種類

まずは動画をザーッと見てみましたが、、、多い!種類が豊富!すごいですね。

カテゴリーとしては、

  • ビジネス
  • メディア
  • 日常
  • 旅行
  • アカデミック
  • キッズ
  • 文法
  • 発音
  • 会話表現

などがあります。

動画は気になったものを、適当にまずは開いてみましょう。

ちなみにイングリッシュセントラルで観ることのできる動画の数は、なんと約1万本以上。

しかも、毎週20本〜50本の新しい動画が追加されているらしいです。

①English Central(イングリッシュセントラル)の動画コンテンツの使い方

イングリッシュセントラル スターバックス

今回は、「スターバックスのロゴの発祥の源」という動画をピックアップ。

イングリッシュセントラル 見る

全部で1分半くらいの動画です。

MEMO
イングリッシュセントラルの動画は、どの動画もそれくらいコンパクトな長さになってます。

動画を見終わると、

イングリッシュントラル 見る ポイント

こんな感じで、ポイントゲット。

「学ぶー単語を学習」というメニュー

続いては、「学ぶー単語を学習」というメニューに。

イングリッシュントラル 学ぶ

今回の動画で出てきた単語の意味が学べるとともに、穴埋めディクテーションができます。

例えば、BAREという単語を選んでみると、

イングリッシュセントラル 単語を選択

ディクテーションができる画面に。

イングリッシュセントラル 単語チャレンジ

音声が流れるので、空白部分を埋めていきます。

イングリッシュセントラル 単語問題

正解!

イングリッシュントラル 単語 ポイント

またポイントを稼げました。

今回は「BARE」という1つの単語だったので簡単でしたが、単語を複数選択すると、

イングリッシュセントラル 単語 ディクテーション

難易度も上がり、ちょうどいい感じに。

「話すースピーキング」というメニュー

その次は、「話すースピーキング」というメニュー。

イングリッシュセントラル スピーキング

例えば、BAREが入っている文章を、マイクに向かって読み上げていきます、

イングリッシュセントラル 録音

そうすると、点数化されます!

イングリッシュセントラル 採点

めっちゃ低い笑

でも何度もトライできます。

イングリッシュセントラル 発音

録音すればするほど、その点数が加算されていきますが、逆にマイナスの点数が出ることもあったり。

採点の精度は、正直あんまり高くない気がしました…

MEMO
この辺りの発音などスピーキング採点に精度を求めるなら、スタディサプリENGLISHあたりを利用したほうがいいです。

イングリッシュントラル スピーキング ポイント

ここでも完了すると、またポイントゲットです。

maLuco

ちなみにこの毎回出てくるポイントについては、後ほど説明しますね。

あと、先ほど言い忘れましたが、マイクに向かって録音したものは、もちろん再生できます。

イングリッシュントラル 音声

自分の音声を、手軽に聞き返せるのはいい!

マンツーマンレッスン「GoLove!」

そして、スピーキングが終わると、

イングリッシュントラル golive

マンツーマンレッスンのメニューに。

ついにですね!マンツーマンの予約をしましょう。

とその前に、「無料体験レッスンを受ける」ボタンの下にある、

  • 単語クイズ
  • 学習テキスト

というメニューも、見ておきましょう。

イングリッシュセントラル 単語クイズ

一つ目は、単語クイズ。

今回習った単語のうちの5つが、クイズとして出題されます。

イングリッシュセントラル 単語クイズの問題

どんなスタイルのクイズかというと、

イングリッシュセントラル 単語クイズ 選択肢

シンプルに、単語の意味を4つの選択肢から当てるゲームです。

また、

イングリッシュセントラル 学習テキスト

学習テキストというところを開くと、

今回のスクリプトと、

イングリッシュセントラル スクリプト

マンツーマンレッスンで使う、ワークシートが表示されました。

イングリッシュセントラル ワークシート

これらを使えば、マンツーマンレッスンに向けた予習もバッチリできますね。

レッスン1回、無料

②English Central(イングリッシュセントラル)のマンツーマンレッスンを体験

では、マンツーマンレッスンです!

レッスンの予約

まずは予約しましょう。

「無料体験レッスンを受ける」ボタンをクリックすると、

イングリッシュントラル 無料体験レッスンを受ける

予約の詳細画面が出てきます。

まずは、レッスンを受ける講師の選択。

イングリッシュセントラル 講師

イングリッシュセントラルの講師は、みなさんフィリピン人ですね。

講師の顔写真をクリックすると、

イングリッシュセントラル 講師のプロフィール

簡単なプロフィールを見ることができます。

今回は、「お任せ講師」というのにして、選ぶのはスクール側に任せてみることにしました。

イングリッシュセントラル お任せ

次は日時ですね。

MEMO
イングリッシュセントラルのレッスンは、24時間受けることができるようです。

枠に空きは結構ありましたが、予約できるのは、3日先までのみ。

これはちょっと不便。。

イングリッシュントラル レッスン教材 選択

最後は、レッスン教材の選択。

どの動画を素材として使うか、もしくは英語力診断というのをやるか、選びます。

今回は、動画素材を使ったレッスンを体験したいので、スターバックスの動画で予約しました。

MEMO
ちなみに、動画素材は使わずに、フリートークとしてもレッスンは受講可能なようです。

さて、レッスン予約が完了すると、こんな感じで表示されます。

イングリッシュセントラル 予約完了

どうやら、イングリッシュセントラルでは、Skypeではなく、クラスルームという独自システムを使うようです。

アカウント設定ページに「スカイプ名」を入力する項目があったので、一応入力しておいたのですが、、、もしかしたら昔はSkype使ってたのかな?

とりあえず今回は選ぶ余地なく、クラスルーム利用ということでした。

通信環境の設定

イングリッシュントラル マイク

レッスン5分前から、クラスルームに入ることができます。

そして、マイクやカメラの設定を行います。

マイクを設定すると、いきなりハウってしまいました…

なので急遽ヘッドホンを装着。

次は、カメラ。

独自のシステムを使うスクールだと、カメラ必須というところもあるので、イングリッシュセントラルもそうかなと思ってましたが、

イングリッシュントラル カメラ

「カメラの利用は自由」とのこと。良かった。

レッスン開始…のはずが!

イングリッシュントラル クラスルーム

設定が終わったら、レッスン開始時間まで待機。

しかし、この待ってる間、何度も何度も「コールが切断されました」という画面が出て、不安になりました。。

イングリッシュセントラル ネットワーク

勝手に切れて、勝手に復活します笑

ちょっとよくわからなかったので放置しました笑

そして、ついにレッスンの時間に!

イングリッシュントラル レッスン開始

こんな感じのスタンバイの画面に。

しかし、講師が来ない・・あれれ笑

と思っていると、まさかのSkypeの方に、コールが。

え、そっち!?と動揺しつつ、スカイプ受けようかなと思ったら、切れました。

とりあえず、どうすればいいんだろうと迷いつつ、、チャットでhelloって送ってみたら、

イングリッシュセントラル チャット

バグったのか、すごいしつこい感じに笑

んーちょっとこのクラスルームというシステム、まだ導入したばかりなんですかね?色々と不安定な感じあります。早く改善されるといいですね。

その後、ちょっとしたら(1分くらいかな?)講師が来ました。

イングリッシュントラル マンツーマンレッスン

普通に「Sorry」って感じでくるかなと思ったら、全くそういうのはなかったです。。

無料体験なので今回はまあいいですが、もしこれが有料会員になった後のレッスンだったら、ちょっと嫌ですよね。

こっちはちゃんと時間ちょうどにスタンばってるのに、遅れて来ておいて、Sorryの一言もないっていうのは…残念。

MEMO
外国人はルーズだから仕方ないよねーっていう意見もありますが、ちゃんとしてるスクールも普通にあるので(以前使っていたhanasoというスクールは、かなりしっかりしていた)

さらに微妙だなと思ったのは、講師もカメラがオフだったこと。

もしこっちがオンにしたとしても、講師はオフだったのかな、、、うーん。

質問タイム

さて、気を取り直しましょう。

レッスンスタートです!

最初にまずは、質問タイム。

  • 出身は?
  • 働いてる?
  • どれくらい働いているの?
  • 英語を学ぶ目的は?
  • 趣味は?
  • 今どんな方法で勉強してるの?
  • アメリカに行ったことはある?

などなど、たくさん…!笑

レッスンは全部で20分だったのですが、この時点でもう、残り12分台。

注意
ちなみに有料会員の場合、1レッスン25分です。

早く、動画を素材にしたレッスンに入りたかったので、我慢できず「By the way…」と切り出しました。。

そしたら、え、そっちのレッスンやるの?って感じのリアクションでこれまた困惑。

それをするならあんまり時間ないわねって感じで言われて、なんかよくわかりませんでした。

これ私から言ってなかったら、ずっと質問&雑談タイムになってたんじゃ…

MEMO
予約の際にスタバの動画で、ちゃんと予約できてたはずなのですが、、、講師にちゃんと伝わるシステムになってないのか?講師がちゃんとチェックしていなかったのか?それとも体験レッスンでは、動画を使ったレッスンは、最後の方にちょっとしかやらない決まりになっているのか?謎です。

動画を素材にしたレッスン

ちょっとここまで気になるところが多かったのですが、レッスン自体は良かったです!

先ほど見た、ワークシートに載っていた質問に答えたり、そこから発展して色々話していく感じ。

素材も、自分が選んだ興味あるトピックなので、話も弾みます。

例えば、今回でいうと、企業のロゴの話。

動画の内容は、スタバのロゴがどうやって誕生したか、どんな感じで変化してきたかって話でした。

YoTubeにも動画ありました↑

で、ディスカッションテーマとして、「What other company logo should be “redrawn”? Why?」という質問があったのですが、

Kindle(特にアイコン画像)は改善の余地があるって話で、意見が一致して盛り上がったり笑

講師は、終始、一生懸命やってくれてる感じあったし、発音も綺麗。

英語のレベルも、平均的なオンライン英会話のフィリピン人講師といった感じで、十分なレベルでした。

ちなみに、レッスンが終わったあとは、こんな感じで評価してもらえます↓

イングリッシュントラル レベル

私が考える、English Central(イングリッシュセントラル)のベストな使い方

さて、そんなこんなでレッスンは終わりました。

正直な感想、マンツーマンレッスンはちょっと残念でしたね。。

動画学習コンテンツが想像以上に良かったので、「マンツーマンレッスンが良ければ会員になるのありだな」と考えていたので。

でも、

  • たまたま、ちょっとルーズな講師に当たっちゃっただけ
  • システム「クラスルーム」は、改善される可能性あり

という風にも考えられるので、イングリッシュセントラル、絶対ない!ってほどではないです。

というか、改善されることを期待!

やはり「活きた英語が使われている動画素材」、これが使えるというのは、かなり価値がありますよね。

なので、現状、イングリッシュセントラルのベストな使い方は、

・インプット素材として、動画を利用する
・半年後とか1年後くらいに、システムなどが改善されているかどうかを、SNSなど口コミでチェック
・改善されていたら、有料会員になるかどうか検討

という感じが、ベストなんじゃないでしょうか?

もちろん、動画を見るだけじゃなく、

・発音チェックや単語クイズもしたい
・アウトプットも同じスクールでやってしまいたい

という場合は、今すぐ有料会員でもいいと思います。あとで説明しますが、料金も高くないので。

どちらにせよ、まずは無料体験をやってみましょう。

レッスン1回、無料

YouTubeで十分じゃない?

ちなみに、「動画の利用だけなら、YouTubeでよくない?」って思うかもしれません。

でも、私はそうは思いません。

なぜなら、YouTubeより、イングリッシュセントラルの動画の方が、使い勝手が断然イイからです。

まず、字幕。

イングリッシュセントラル 動画の字幕

イングリッシュセントラルの動画は、英語字幕も日本語字幕もあり、もちろんONとOFF切り替えられます。

YouTubeにある英語の動画は、日本語字幕なんてほぼないですよね。

英語字幕すらない動画も、多いです。

maLuco

字幕があっても間違ってたり、精度が低かったりします…

さらに、イングリッシュセントラルの動画だと、

イングリッシュントラル 辞書

簡単に単語の「意味」を調べられたり、

イングリッシュセントラル スロー

このボタンを押すと、そのパートを「速度を落として」リピートさせることができます。

さらに、

イングリッシュセントラル 再生

このバーの部分は、センテンス毎に区切られています。

なので、センテンスの「頭」から再生させることができるんです…!

YouTubeだと、これは難しいですよね。

繰り返し聞きたい場合とか、本当に便利。

イングリッシュントラル 自分の動画

ちなみに、自分が視聴した動画は、マイ動画↑から一覧で確認できます。

English Central(イングリッシュセントラル)の料金システム

さて、では有料会員の料金についても、見ておきましょう。

イングリッシュントラル 料金

値段は、ちょっと分かりづらいのですが、、イングリッシュセントラルの料金は、意外と安いです。

まず、会員の種類が4つあるんですね。

  • プレミアム会員
  • リッチ会員
  • Wリッチ会員
  • プラチナ会員

それぞれできることが違います。

動画 マンツーマンレッスン
プレミアム会員 無制限 600ポイントで1回
(月30回まで)
リッチ会員 無制限 毎日1回
Wリッチ会員 無制限 毎日2回
プラチナ会員 無制限 無制限

という感じです。

プレミアム会員の部分の「ポイント」ですが、

これは、動画を見たり、スピーキングしたり、単語ディクテーションしたりすると、ポイントゲットしてましたよね?あれです。

そうやってポイントを貯めていけば、600ポイントで1レッスンできる、と。

なかなか面白いスタイルですよね。

イングリッシュントラル ポイント

maLuco

ちょっとやっただけで、結構貯まったので、600ポイントはわりと簡単に貯まるはず。

で、料金はというと、

1ヶ月ごと
プレミアム会員 3,278円
リッチ会員 6,600円
Wリッチ会員 11,000円
プラチナ会員 14,300円

という感じ。

特に、プレミアム会員、かなり安いです。

さらにまとめて払うと、もっと安くなります。

例えば、プレミアム会員の1年払いだと、

イングリッシュントラル プレミアム会員

1ヶ月あたり、1,953円と激安です。

ただ1年続けるかどうか、いきなりは分からないですよね。

maLuco

私だったら、まずは1ヶ月で契約して、続きそうなら、その次の月から3ヶ月とか1年で契約する感じにします。

また、3ヶ月やってみて効果が出なかったら返金保証というのもあるみたい。

これ何気にすごいですよね。返金してくれって言い出すのに勇気がいる気もしますが、こういう保証があるとちょっと安心です。

English Central(イングリッシュセントラル)は、こんな人にオススメ

さて、そんなイングリッシュセントラルですが、どんな人が利用すべきなんでしょうか?

私が思うに

向いている

  • 好奇心旺盛な人
  • 一般的なオンライン英会話スクールで成果が出なかった人

といった人です。

まず好奇心旺盛な人は、このサービスめちゃくちゃ合うと思います。

というのも、いろんな動画があるため、単純に観てみたくなりますよね。

で、その結果どんどん勉強することになる、と。

さらに、一般的なアウトプットメインのスクールで成果が出なかった人も合うはず。

なぜかというと、そういう人は大抵インプット不足なんですよね。 

イングリッシュセントラルはインプットが大前提として設計されているので、伸びて行く可能性が高い、と。

レッスン1回、無料

English Central(イングリッシュセントラル)は、こんな人にはオススメしない

逆に、以下の人は、イングリッシュセントラルに向いてないと思います。

向いてない

  • アウトプットメインで使いたい人
  • 趣味・好みが超マイナー

アウトプットだけをオンライン英会話に求めている場合は、あえてイングリッシュセントラルを選ぶ必要はないです。

さらに、趣味・好みが超マイナーで、興味ある動画がほぼない場合は、イングリッシュセントラル使っても楽しくないはず。

これらに当てはまるなら、別のスクールを選びましょう。

オンライン英会話 比較【オンライン英会話34社を比較】現役ユーザー目線で、徹底チェックしてみた!

スクールは、他にもたくさんあります。

English Central(イングリッシュセントラル)のQ&A

無料体験レッスンは、本当に無料なの?

無料です。

無料体験レッスンだけでも大丈夫?

もちろん大丈夫です。気に入らなかったら、他のスクールを検討しましょう。

無料体験レッスン後に、勧誘とかされないの?

勧誘は、全くありませんでした。レッスン後にメールは届きますが、それはどこのスクールも同じです。スルーすればOK。

支払い方法は?

クレジットカード、もしくはペイパルです。

退会方法は?

マイアカウントページの下部にある「無料会員に戻る」をクリックすると、有料会員プランの解約が可能です。

アプリは?

アプリもあります。

試しに使ってみましたが、パソコンと同じ感じで使えました。

イングリッシュントラル アプリ

むしろモバイルアプリの方が、使いやすいかもです。

English Central(イングリッシュセントラル)無料体験まとめ

はい、ということで以上、イングリッシュセントラルの無料体験についてご紹介してきました。

マンツーマンレッスンに関していうと、たまたま微妙な講師にあたってしまっただけという可能性もあるので、そのあたりは自分でも体験して確認してみてくださいね。

イングリッシュセントラルのように活きた英語が素材になっていて、さらにインプットとアウトプットを上手く繋げられるスクールというのは、なかなかありません。

なので、うまい具合に利用してみてください。

レッスン1回、無料