自分に自信がない…そんな状態から抜け出すための、3つの手順

自分 自信 ない

自分に自信がない…

そんな風に悩んでますか?

自信、つけたいですよね。

分かります。

でもどうやら日本人には、自信がない人が多いらしいです。。

しかし!

自信がない状態って、めちゃくちゃもったいない。

もったいないんです!

なぜかというと、自分に自信がないと、恋愛や仕事など、いろんな面において、支障が出てしまうから。

しかし、実は、自信というものは、意外とコントロール可能なものなんです。

なのに、それを認識してない人が多い。

これも、もったいない話ですよね。

ということで、このページでは、そもそも何で自信がないのかといった話から、具体的な自信のつけ方を、ご紹介していきます!

maLuco

自信をつけて、人生変えていきたい、という人はぜひ参考にしてください。

そもそも、なんで自分に自信がないの?

自分 自信 ない 理由

まず、そもそも何で、自分に自信がないのか?

答えはシンプルで、自分の悪いところ、ダメなところを気にし過ぎているからです。

マイナスな部分ばかり、意識がいってしまう、と。

だから、自信を持てないんです。

そんな状態では、いつまでたっても自信なんて持てません。

しかし、どんな人間にも、良いところもたくさんあります。

ということで、自信を持つためにすべきことは、シンプルに、以下3つ。

  1. 自分の良いところを、知る
  2. 自分の悪いところを、知る
  3. どうしても直したい部分を、直していく

例えば、ただ単に「ダメな部分を直していく」というだけでは、不十分なんですよね。

良いところも、悪いところも把握した上で、どうしても直したいところは直していく、この手順を踏んでいくことが大事。

そして、この手順を踏んでいく上で重要なのは、

他人と比較することを、やめること。

自分は、あの人みたいに、仕事ができない…
自分は、あの人みたいに、スリムじゃない…

こういう発想は、思い切って、捨てましょう!

比べるべきなのは、他人ではありません。

比べるべきなのは、「昨日の自分」です。

なので他人の存在は、一回忘れましょう。

MEMO
ついつい他人と比べてしまう人は、例えば、SNSを見る回数を減らすなどして、他人の存在を意図的に薄くしましょう。

また、完璧主義も捨てる、というのも、めちゃくちゃ大事です。

完璧な自分を求めていると、いつまでも心が満足しないですよね。

そうすると、一生自信がないまま過ごすことになってしまいます。。

自分に自信がないならとるべき3つの手順

自分に自信がないならとるべき3つの手順

では、先ほどの3つの手順について、詳しく見ていきましょう。

①自分の良いところを、リストアップする

自分に自信がないならとるべき3つの手順1

まずは、自分の良いところを、リストアップしていきます。

例えば、

良いところ

  • 人に優しくできる
  • 時間を守って行動できる
  • 嫌いなものを嫌いと言える
  • 料理が得意
  • 音楽の趣味がいい
  • 写真を撮るのが上手

などなど。

とにかく思いついたものを、書きまくりましょう。

また、自分で考えたものをリストアップするだけじゃなく、友達、家族、恋人に聞いてみるのも、良いです。

自分では気がつかなかったようなことを、教えてくれたりします。

②自分の悪いところを、リストアップする

自分に自信がないならとるべき3つの手順2

次は、自分の悪いところを、リストアップしましょう。

悪いところ

  • ダイエットが続かない
  • 朝早く起きれない
  • お酒を飲みすぎちゃう

などなど、気になるところを書きなぐりましょう。

そうやって、良いところと悪いところ、両方をリストアップしていくことで、まずは自分を客観視していきます。

この時、頭の中で思い浮かべるだけじゃなく、ちゃんと紙などに書き出しましょう。

必ず言語化してください。

文字にして、見ることに意味があります。

言語化したリストを眺めることで、なるほど自分はこういう人間なんだなって、改めて把握することができます。

③どうしても直したい部分を、直していく

自分に自信がないならとるべき3つの手順3

そして、自分というものと向き合ったら、最後は、悪いところリストの中で、どうしても直したいものはどれか考えてみます。

この悪いところは、まあ許せるけど、この悪いところはやっぱり直したいな…

そんな風に、仕分けることができるはずです。

そして、「どうしてもこれは直したいな」というものに対して、対策を具体的に考えていきます。

例えば、

「初対面の人とうまく話せない」という悩みがあったとしたら、

まずは、そもそも、なんでうまく話せないのか?

という感じで、その「根本原因」を深掘りしてみます。

例えば、

・話すことが出てこないから
・緊張して赤面してしまうから
・キョドッてしまうから

といった感じで。

そして、その中でも、直せそうなものを考えてみます。

例えば、キョドッてしまうというのは直すのが難しそうだけど、話すことが出てこないというのは、直せるかもしれないなと。

そしたら次は、それに対する具体的な解決方法を、真剣に考えてみましょう。

例えば、

初対面の人にする「質問テンプレ」を、いくつかストックしておけば良いだけかも!

というアイデアが思いつくかもしれません。

また、例えば「どうしても夜更かししちゃう…」という悩みだったら、

そもそも、なんで夜更かししちゃうんだろう?と原因を考えます。

・Netfixが面白すぎるから
・SNSを見始めると止まらないから
・友達と、長々とラインしてしまうから

例えば、一つ目の原因に関してだったら、Netflixのアプリをスマホから消す、もしくはNetflix自体解約しちゃう。

Netflix解約しても、スマホいじっちゃうって人は、スマホをベッドに持っていかない。

という感じで、対策は何かしら考えられます。

また、外見の悩み、例えば、

・痩せられない
・筋トレが続かない
・肌の毛穴が気になる
・歯並びが気になる
・オシャレに自信がない

などの悩みも、冷静に考えていけば、どれも同じように対策は練ることができます。

できるところから直していく

しかし、そうは言っても、

そこまで自分に厳しくできないよ…

ってなるかもしれません。

そういう場合は、とりあえず、「一番簡単に変えられそうなところ」から始めることをオススメします。

これだったら、変えられるなってのを、まずは一つやってみる。

そしてそれができると、あれ、意外とできるじゃん私ってなって、ちょっとした自信がつきます。

あとは、それを繰り返していくだけ。

一つずつ小さなことから変えていく、そうすることで、最終的には、最初は無理だなって思ってたようなことも、自然と挑戦できるマインドに変わっていきます、

自分に自信がない状態から抜け出すと、イイことだらけ

はい、ということで、自信がない状態から抜け出す3つの手順を見てきました。

いかがだったでしょうか?

自信は、基本的に「自分の自分に対するイメージ」でしかありません。

つまり、コントロール可能なものなんです。

なのであとは、あなたが自信をつけるために行動するかどうか、というだけ。

自信がつけば、

・新たな出会いに積極的になれたり
・仕事にやる気が出たり
・笑顔が増えたり

と、良いことしか起こりません。

きっと自分のことを、今よりもっと愛せるようになるはず。

でも焦りは、禁物です。

ちょっとずつ、ちょっとずつ、昨日の自分より今日の自分という感じで、前に進んでいきましょう!