Lez Catch

Tokyo Super Star Awards2014結果【週刊LGBT】

LGBT ニュース今週は、先日行われた「Tokyo Super Star Awards2014」の結果や、有名人の「同性結婚式」発表、惜しくも落選した石川大我氏の選挙後インタビュー、雑誌CUT、春光院、ティム・クックを取り上げます。

2014/12/13〜2014/12/19のLGBTニュースは、盛りだくさん!

Tokyo Super Star Awards2014 受賞者

まずは、少し間が空きましたが、Tokyo Super Star Awards2014の結果発表。このアワードは、LGBTコミュニティに貢献した人に、贈られる賞。ネット投票で、受賞者は決まります。さて、それでは今年は誰が受賞したのか、みていきましょう!

コミュニティ賞→安倍昭恵氏

いやあ、いきなり大物です。首相の奥様。「東京レインボープライド2014」に来ていた、というかフロートに乗っていたと聞いた時は、ビックリしたのを覚えています。現地では全然気がつかなかったけど。。日本のファーストレディがゲイパレードに来てる!日本変わるかも!とワクワクさせてくれましたね。安倍昭恵様、今後も日本のLGBTへの応援よろしくお願い致します!

カルチャー賞『HOPE&DREAMS』/『同居人の美少女がレズビアンだった件。』

①『HOPE&DREAMS』/ MISIA

『HOPE & DREAMS』は、歌姫・MISIAによる、TOKYO RAINBOW WEEK応援ソング。まだ聴いた事ない人は、ぜひ聴いてみて↓

歌詞の中でも、

多数決が最良の 答えを出すとは限らない

ここがイイですよね。MISIAのソウルフルな歌声が、心強いです。『HOPE&DREAMS』が一曲目に収録されてるアルバムはこちら↓

②『同居人の美少女がレズビアンだった件。』/小池 みき,牧村 朝子

これ、確実に面白そう、牧村さんの話だもん。しかも安い、1000円くらいで買える。が、私はまだ読んでおりません。なので何も保証はできませんが、受賞したということは、きっと面白いはず!タイトルが、ナイスです。

メディア賞→『ゼクシィPremier(プレミア)』

西田卓矢さんと菱沼聖哉さんの、同性結婚式が載せられた『ゼクシィPremier(プレミア)2014年8月23日号』が、メディア賞を受賞。私もネットで、2人の式の写真とかインタビューとか読見ました。男性同士だとタイを結び合うんだ〜って、微笑ましく感じたり。結婚式のダイジェスト映像はコチラ↓

海外賞→イアン・ソープ氏

これまで同性愛者であることを否定していた、イアン・ソープ氏のカミングアウトは、ビックニュースでしたね。そんな彼が、海外賞を受賞。2014年は、彼だけでなく、多くの有名人がカミングアウトして、世界がどんどん明るくなって行くのを、みんな肌で感じられた年だったんじゃないでしょうか。

ということで、以上が、Tokyo SuperStar Awards2014の受賞結果!こういうアワードがある時点で、日本も捨てたもんじゃない。受賞結果等、さらに詳しく知りたい人はコチラへ。来年も楽しみです!

エルトンジョン、一ノ瀬文香、同性結婚式宣言

ゲイの大御所、エルトン・ジョンさん、20年も付き合っていたお相手デービッド・ファーニッシュさんと本日12月21日、結婚式を挙げるとのこと。何かもうとっくに挙げてるかと思ってた!おめでたいです!

同性愛者が作った歌とは知らずに、この曲「Your Song」よく聴いてました。久しぶりに聴いても、染みる。名曲は色褪せません。

そして、レズビアンであることを公言してるタレント・一ノ瀬文香さんも、同性結婚式を来年4月に行うと発表。おめでとうございます。ご本人のブログは、コチラ。この結婚式の模様、日本の多くのメディアに取り上げられたら素敵。

知名度の高い同性愛者が、こうやってどんどん行動を起こしてくれるの嬉しい!

ティム・クックが、Person of the Yearに!LGBT団体に寄付も!

知名度の高い同性愛者と言えば、アップルCEOのティム・クック氏。彼は、今年の10月にカミングアウト。そんなティム・クック氏、イギリスのファイナンシャル・タイムスの2014年「Person of the Year」に選ばれたそう!いやあ素晴らしい。しかも、LGBTの権利擁護団体「ヒューマン・ライツ・キャンペーン」のプロジェクトに、寄付したというニュ—スも。個人的な寄付らしいけど、おそらく多額なのではと予想。

日本で同性結婚式を挙げたければ、春光院へ

そして同性結婚と言えば、コチラの記事(同性愛カップルの結婚、京都の寺院が後押し「信条や性的指向は関係ありません」)も今週多くシェアされました。記事内インタビューでの、副住職・川上全龍氏の言葉、

同性婚式を執り行うことで、この問題が、日本に暮らす全ての人にとってより身近なものになると考えたのです」

まだ日本では同性婚が認められてないにも関わらず、こうやって後押ししてくれるお寺があるって、素晴らしいとしかいいようがない。

雑誌CUTがゲイ映画特集!発売

特集を、『僕らは闘い、愛しあう 世界を変えた傑作ゲイムービー75』とした、雑誌CUTが発売。「LGBT俳優たちがカミングアウトした瞬間」「傑作ゲイムービーベスト75」など、読みどころ満載の全54ページ、とのこと。映画好きのみんな!これは必見!近所に売ってなかったら、ネットでも買えちゃいます↓

石川大我氏 落選してもヤル気に溢れてる!

先日の選挙で、惜しくも落選してしまった、石川大我氏。しかしそれでも、彼からは「負けない!」という意思が放たれているので、今週は最後にそれを取り上げようと思います。彼の落選後インタビュー記事中の一言、

自分の中では国政を目指した方が絶対に楽しいと思っています。ただ、2014年4月の豊島区議選に再挑戦する選択肢もあると思う。自分のできることを考えながら、どこということにとらわれず、一つずつできることを見つけてやっていきたいです。

うん、どんな形であれ応援します!記事を全文読みたい人はコチラへ。Twitterでもアツい↓

      2016/11/09

ad

            

関連記事