Bianista

世田谷区の同性カップル証明書はどうなる?【週刊LGBT】

LGBT ニュース
同性カップル証明書は、渋谷区だけじゃなく他の地域でも動きがあると、レズキャッチ週刊ニュースでも伝えてきましたが、今回は世田谷区の最新動向に注目!

それからアメリカで、初のバイセクシャル州知事が誕生したというニュースや、石川大我さんの素敵なコメントも紹介。

ということで今週も、LGBTニュース週刊まとめ【2015/02/28〜2015/03/06】いきましょう!

世田谷区の同性カップル認定、進捗状況はどうなの?

世田谷区 同性カップル認定 進捗状況(img by 産経ニュース

渋谷区が盛り上がっている中、世田谷区も「実際にLGBTの方々が区役所に足を運んで要望書を提出した」という負けてらんない!という力強いニュース。


上川あや議員を中心にみんな頑張ってくれているようです!

ただ、色々なニュースサイトを読むと、区長は渋谷区が進めてる条例化を「必ずしも必要ない」って言っちゃってて、大丈夫かなって心配にもなります。

同性カップルを家族として扱い、パートナーとして公的に認める制度について「区長判断でできることに絞り、具体化したい」と述べた。その上で渋谷区が進める条例化は「必ずしも必要ない」との見解を示した。(引用元:産経ニュース

この「具体化したい」って部分を信じたいけども…!世田谷区って東京の中で、かなり面積が広いから、きっとその分、LGBTもいっぱい住んでる。もちろんその反面、大きな区であるってことは、動くことが大変なのかもしれないですが、、保坂区長頑張ってください!!

【速報】渋谷区パートナーシップ証明書に関する審議がついに!

渋谷区 パートナーシップ証明書 審議(img by 喜多村 武のblog)

3月6日、本日13:30〜渋谷区パートナーシップ証明に関する条例「渋谷区男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例」の審議があるそう!

区役所に行って、手続きすれば傍聴可能とのこと!

もうわりとギリギリですが、興味がある方は是非、直接足を運んでみてください。

アメリカで史上初の、バイセクシャル州知事誕生!

アメリカ バイセクシャル州知事(img by huffingtonpost

ケイト・ブラウン氏(54)が18日、オレゴン州知事に就任。これはとってもグッドなニュース!州知事にLGBTの人間がなるってのは、凄く大きいこと。

ブラウン氏本人も、こんなコメントを残してます↓

「私たちのコミュニティがただ議論のテーブルにつくことと、議論のテーブルの頂点に座ることがどれだけ違うのかを、私は見てきた」(引用元:huffingtonpost

日本のLGBTは「佐藤さん」「鈴木さん」「高橋さん」「田中さん」より多いです

石川大我さんが、すごく良い事言ってます。

「一昨年発表された電通総研の調査では、日本人全体の約5.2%、約680万人がLGBTであるとの結果が出ています。これは欧米と比べても大して変わらないんですよ。ちなみに680万人というと、日本に多い名字のトップ4である「佐藤」「鈴木」「高橋」「田中」の総数、約660万人(’03年明治安田生命全国同姓調査)よりも多いことになります。」(引用元:Yahoo!ニュース

AB型の人数より、LGBTの人数は多い。左利きより、LGBTの人数は多い。こういう説もグッとくるけど、このよくある名字「佐藤」「鈴木」「高橋」「田中」の総数より、LGBTの人数は多い説。コレ、さらにグッときます。実際たくさんいるんですよね、想像以上に。

      2016/11/10

ad

関連記事


人気記事