2018/11/30 デザインリニューアル!

ビアンの出会いアプリ「LING」を、実際に使ってみた!

レズビアン アプリ ling

「彼女が欲しい!」「友達が欲しい!」

そんな、レズビアンの皆さん、

出会いのために、アプリ使ってますか?

レズビアンの出会い系アプリで、現在まともに使えそうなアプリは、5つくらいありますが、

その中でも今回は、人気の高い「LING(リング)」というアプリを、実際に使ってみました。

結論から言うと、LINGは、ガッツリ使えば、かなり出会えるハズ!なアプリです。

ということで、登録方法や機能、実際に使ってみた感想などなど、ご紹介します。

LINGは、女性限定SNSアプリ(iPhoneのみ対応)

ビアン アプリ ling

『LING』は、レズビアンやバイセクシャルなどを対象とした、女性限定のSNSアプリです。

機能としては、

・twitterのようなつぶやきを、投稿できるタイムライン
・マッチング機能
・メッセージのやり取り

などがあります。

Androidでは使えない

LING android

Androidのストアで検索してみると、出てきませんでした。

なので、iPhoneのみに対応しているようです。

LINGの登録は、とっても簡単

ではでは早速、登録してみましょう!

App Storeで、「ビアン LING」と検索すれば、スグ出てきます。

ビアンアプリ LING インストール

インストールが完了し、アプリを開くと、まずこんな画面が出てきます。

ビアンアプリ LING 始め方

アカウントを作成しましょう。

SNSと連携したくないって人は、メールアドレスで登録!

黄色いボタンを押すと、

ビアンアプリ LING 新規登録

こんな画面が出てくるので、もろもろ入力して、登録します。

登録が完了すると、こんなポップアップ↓が。

ビアンアプリ LING 性別確認

女性限定って明記されていても、登録してくる男性がいるってことですかね。。

「女性です」ボタンを押すと、早速使えます。(メール認証もなし)

それでは、どんな機能があるのか、見ていきましょう!

LINGの主な3つ機能と、料金体系

ビアンアプリ LING 新メンバー

LINGは、画面下部分に、メニューがあります。

左から順番に見えていくと、

・「つぶやく」:タイムラインが見れるページ
・「出会う」:ユーザーのプロフィールが見れるページ
・「マッチング」:マッチングできるページ
・「メッセージ」:メッセージのやり取りを見れるページ
・「マイページ」:設定などができるページ

という感じになってます。

上記画像は、「出会う」ページの「新メンバー」の画面。

人気メンバーの画面にいくと、

ビアンアプリ LING 人気メンバー

こんな感じ。

…こんな感じと言われても、モザイクかかってて伝わらないか、、笑

人気メンバーの方々は、やっぱり綺麗な人が多いです!

LINGの主な機能①コミュニケーションを取る(フォロー、hello、メッセージ)

LINGでの能動的なコミュニケーションの取り方は、色々ありますが、基本は3つ。

(1)フォローする

プロフィールページやタイムラインで、気になる人を見つけたら、その人をフォローすることができます。

お目当の人のプロフィールページにある、星型のマークを押すと、フォローができます。

ビアンアプリ LING フォロー

Twitterとかと、同じ感じですね。

(2)Helloする

プロフィールページの、星マークの隣になる、スマイルマークを押すと、「hello」もできます。

ビアンアプリ LING hello

Helloって何かというと、言葉通り、軽く挨拶できる機能。

ワンタップで絡むことができる、使えるシステム!

(3)メッセージを送る

スマイルマークの隣にある「吹き出しマーク」を押すと、メッセージも送れます。

ちなみに、無料会員の場合、先ほどのHelloと、メッセージは、1ヶ月に30回しか送れません。

この制限を解除するには、VIP会員になる必要があります。
※VIP会員については、後ほど詳しく。

LINGの主な機能②マッチング機能で相手を探す

2つ目の主な機能は、マッチング機能!

画面下のメニューから、マッチング画面に行くと、

ビアンアプリ LING マッチング

こんな感じの画面になります。

表示された人に対して、「タイプ」「保留」「興味なし」の、どれかを押す仕組み。

うん、潔い!シンプル!

しかしあれですね、マッチ確率を上げていくには、プロフィール画像がめちゃくちゃ大事になってきますね〜。

さて、早速やってみようと、とりあえず「保留」ボタンを押してみました。

すると、

ビアンアプリ LING プロフィール

あらら、プロフィール入力してください〜って言われちゃいました。

マッチング機能を使うには、プロフィールを全て入力していないと使えないようです。

ビアンアプリ LING 登録内容

この入力項目数が、結構なボリューム。

まあ、マッチングの精度を上げるためにも、情報を提供しないといけません。

ガッツリ入力していきましょう。

ビアンアプリ LING 登録すること

分かりづらそうな項目をピックアップすると、

「スタイル」の選択肢は、ボーイッシュ、フェミニン、中性的など。

「ポジション」ってのは、タチ・ネコ・リバ。

ビアンアプリ LING ルックス

あとは、「シーン」は、恋人募集・友達募集・チャット友募集。

「LOVE」は、音楽・映画・ゲーム・旅行など20項目くらいから、自分が興味あることを選ぶ項目です(複数選択可)

面白かったのが、最後の項目の「ルックスに自信アリ」ってやつ!笑

これ、どれくらいの人がONにしてるんだろ?めっちゃ気になる笑

はい、まあそんな感じで全部入力します。

ビアンアプリ LING マッチング

すると、ついにマッチングができるように…!

が、

たった3人マッチングしただけで、

ビアンアプリ LING 利用上限

こんな画面が出てきちゃいました。。

ビアンアプリ LING 制限時間

でもどうやら、2時間半後に、また使えるようです。

しかし、また3人マッチングすると、

今度は、

ビアンアプリ LING マッチング制限

16時間の制限!笑

う〜ん、これは、VIP会員になるしかないですね。。

VIPメンバーとは?

先ほどから何度か出ている、VIP会員について、そろそろ説明しましょう。

LINGは、基本無料なのですが、VIP会員として月額費を払えば、いろんな制限を取り除くことができます

ビアンアプリ LING VIP

7日間で240円のお試し課金も、あるみたいですね。

ビアンアプリ LING VIP機能

VIP機能、色々ありますが、④の足あと機能が、結構大きい。

というのも、無料会員だと、

ビアンアプリ LING チェック

こんな感じで、誰が自分のプロフィールページを見てくれたのか、分かんないんですよね。。

そして、自分がつけた足あとは、

ビアンアプリ LING 自分の足跡

消すことできない。。

なので、興味あるということが、相手にだだ漏れになってしまいます。

ビアンアプリ LING VIP料金

VIPの料金体系は、基本、月額840円

で、まとめて払うと、安くなるよって仕組みですね。

12ヶ月契約なら、月額360円に。
これ、結構安いと思います。

LINGは、無料会員だと制限されることが結構多いので、、ガチで出会いを求めてるなら、VIPになるべきかなと。

LINGの主な機能③タイムラインでつぶやいて、自分をアピール!

はい、では話を戻して、LINGの主な機能、3つ目を見ていきましょう。

最後は、自分を出して、アピールする「つぶやき」です。

つぶやいた内容は、全員が見ることのできる「タイムライン」に表示されます。

これもTwitterなどのSNSと、同じですね。

それでは、実際に、つぶやいてみましょう。

ビアンアプリ LING つぶやく

こんな感じで、送信すると、

ビアンアプリ LING タイムライン

タイムラインに反映されました!

ちょっとドキドキしますね笑

まあでも、多分スルーされるだろうな〜って思ってたんですが、

ビアンアプリ LING いいね

6人が反応してくれた!!

ビックリです!嬉しい。これは結構意外でした。

ちなみにタイムラインには、どんな内容の「つぶやき」が投稿されているかというと、わりと普通なつぶやきです。
日常のことだったり。恋愛のことだったり。
これもTwitterと、ほぼほぼ同じ感じ。

ただ、Twitterより、ちょっとリアルというか、のびのび書いてる印象を持ちました。

LINGのユーザー数って、どれくらいいるの?

以上、機能面をみてきましたが、実際どれくらいの人が使っているかってのも気になりますよね。

そもそも、LINGのユーザー数って何人くらいんでしょう?

正式に数は発表されていません、ヒントとしては、

・一番人気のある人のフォロワーは、600人近くいる
・私がつぶやいた後に、プロフィールページにきてくれたのは、10人
・朝の8時半くらいにタイムラインをチェックすると、直近1時間につぶやかれた回数は、5件

こんなところから、ある程度予想できるのではないでしょうか。

私の感想としては、思ってたよりは少なくない

LINGの平均年齢は、24歳!?

それから、年齢層も気になりますよね。

これも、ちょっと調べてみました。

ビアンアプリ LING 新メンバー

「新メンバー」として表示されてる、30人の平均年齢は、24歳

まあ想像通り、って感じですかね!

20代前半が、やっぱり多いです。

しかし、「人気メンバー」として表示されてる、30人の平均年齢を出してみたところ、

ビアンアプリ LING 人気メンバー

なんと、28歳

意外と、年齢層高くないですか?

アプリなんて、どうせ若者しか使ってないしなあ〜

って諦めてた方!諦めるのは、まだ早いかもしれません。

LINGを使えば、本当に出会えるか?

LINGを使えば、実際に出会えるのでしょうか?

まあ結局、出会いってのはどんな場であろうと、個人次第ってところはあります。

でも、私はLINGを使ってみて、これは出会える可能性かなり高いツールだなあ〜って感じました。

アプリを開けば、そこには出会いを求めている人が集まっていて、そこで

・自分のことが伝わる内容をたくさんつぶやく
・恥ずかしがらずにたくさん絡んでいく
・プロフィール画像は、なるべく顔が分かるものにする

ってなコトをやっていけば、恋人にしろ、友達にしろ、かなりの確率で、自分に合う人に出会えるんじゃないでしょうか。

ということで、まだ「LING」を使ったことない人は、ぜひ試してみてくださいね。

↓LINGのダウンロードは、コチラから。

出会うためには、行動あるのみ!