2018/11/30 デザインリニューアル!

ペーパードライバー講習を受けてきた【世田谷自動車学校】

ペーパードライバー講習 世田谷

私は、ペーパードライバーです。

車の運転は、たま〜に、旅行先でレンタカーを借りるくらい時くらい。

講習を受ける前は、

え、右がアクセルだっけ?左がアクセルだったっけ?

こんな悲惨な状態。

しかし、近々キャンプを予定しているので、車が必要!

前回のキャンプは電車で行ったのですが、限界を感じました。。
アウトドアって、荷物が多いので、車がやっぱり欲しいんですよね。

ということで、ペーパードライバーを卒業しようと、講習を受けることにしました!

教習所、出張型、どっちにする?

ペーパードライバー講習 世田谷区

ペーパードライバー講習って、

・教習所で受けるタイプ
・出張型(教官が来てくれる)タイプ

大きく分けると、この2つがあります。

で、私は教習所タイプを選びました。

その理由は、以下4つ。

教習所の中のコースを走れるので、安心(もちろん公道も走れる)

②教習所タイプの方が料金が安い(マイカー持ってたら、出張型の方が安い可能性あるかも)

③教習所タイプの方が、教官がしっかり教えてくれそう(勝手な推測)

④出張型の方も調べてみたけど、怪しげなところが多くて不安を感じた。。

ということで、近場の「世田谷自動車学校」を、早速予約することに。

ペーパードライバー講習の予約

世田谷自動車学校

世田谷自動車学校は、予約するために、わざわざ出向かないといけません。
電話やメールでの予約は、やってないんです。これは面倒だった。。

ということで、直接学校へ。

1日1組しか受け付けてないみたいなので、結構先まで予約が埋まってたりします。

しかも、予約に行った日の、1週間先からしか予約できない仕組み。
私の場合は、2週間先まで空いてませんでした。

なので予約は、早めに行きましょう!

予約のタイミングで、料金も支払います。カードはNG、現金のみ。
講習が約2時間で、17,280円

結構な額ですが、都内の講習の中では、わりと良心的な価格。

ペーパードライバー講習 予約

予約が完了すると、こんな感じ↑の紙をもらいます。

ペーパードライバー講習、いざ体験

ペーパードライバー講習 教習所

講習当日!

一応、かる〜く予習していきました。
ググって分かるところは、調べておこうと。

講習時間は、正確には50分×2回。つまり100分しかありません。この100分で、みっちり吸収しようと意気込みます。

ペーパードライバー講習 車

教官は、30代くらいの爽やかな男性。

一緒に車に乗り込み、まずは操作の確認です。
・ワイパー
・ライト
・ウィンカー
・ギア
こういった部分の使い方を、教わります。

私、キャンプで車使いたくて、山道とか走るかもです。

っていう話をすると、

あー山道か、ブレーキ気をつけてね。下り坂で、ブレーキ効かなくなったりするから。
え…?
フェード現象っていって、ブレーキ踏みすぎると、摩擦でブレーキ効かなくなることがあるんだよ。
ちょっと前に、実際にそれで崖から落ちた人いたんだよね。
・・・マジですか

怖すぎます。

でも、フェード現象を起こさないための、エンジンブレーキってモノが、車にはついてるとのこと!

震えながら、頭に叩き込みます。

これは講習来てなかったら、多分意識してなかった点なので、この時点で受けに来て良かった、、と思いました。(多分免許取るときに習ってるはずだけど、私は一ミリを覚えてなかった)

そんな感じで説明を一通り受けた後は、教官が運転の「お手本」を軽く見せてくれます。

その後、ついに自分が運転席へ。

まずは、教習所内を30分ほど走ります。

ここで感覚をちょっとずつ思い出します。
徐々に運転もスムーズになって、

よし、もう大丈夫そうだね。次は外に行来ましょう。

と、教官のOKが出たところで、いざ公道へ!

次の50分は、ほとんど公道を走りました。

いやー東京の道は狭くて、怖いですね!
しかも、自転車がガンガン車道を走っていて、それが一番怖かった。

でも車の運転自体は、シンプルに楽しかったりします。

走りたい道も、走ることができました。(コースは、わりと柔軟に決められた)

そんな感じで、教官とも世間話しながら運転できてたんで、これはもう大丈夫そうだな〜なんて思ってたんですが、最後の最後に、ふと思い出しました。

そういえば、駐車も不安です。

・・・じゃあちょっと最後にやろうか

ということで、早めに公道は切り上げて、教習所へ。

教習所内のスペースで、10分ほど駐車の練習。

ちょっとやれば大丈夫かなって構えてましたが、これがあんまり上手くいかなくて、大きな不安を残してしまった。

教官も、

そもそも駐車教えるとなると、これだけで30分とか1時間くらいは必要だからねぇ、、

とのこと。だから何か乗り気じゃなかったんですね。。

運転で難しいポイントは「駐車」だってこと、すっかり忘れてました。

しかし、講習の時間は終わりを告げ、、

教官は最後、

大丈夫大丈夫!標識と駐車だけ、気をつけてね。

と言って去って行きました。。

本当に大丈夫なのか、私。

ペーパードライバー講習まとめ

ペーパードライバー講習 世田谷

以上で、講習は終わりです。

駐車に関しては不安が残りましたが、それ以外に関しては、見事に不安を払拭

やっぱり教官が隣にいると、安心して練習できますね。

もちろん、身近に運転教えてくれる人がいれば、その人に教えてもらうのがベスト。

でも、そうじゃない場合には、ペーパードライバー講習、使えます。

そこで感覚さえ掴めれば、もう後は、何回も乗って「場数」を踏むしかないでしょう!

世田谷区で、ペーパードライバー講習が受けられる教習所3選

世田谷自動車学校

世田谷自動車学校

住所 東京都世田谷区粕谷1-14-14
最寄り駅 ・芦花公園
・千歳烏山
・祖師ケ谷大蔵
・成城学園前
・仙川
料金 17,280円/2時間
43,200円/5時間
webサイト 世田谷自動車学校

今回私が受けたのは、ココです。

コヤマドライビングスクール

コヤマドライビングスクール

住所 東京都世田谷区岡本3-40-2
最寄り駅 成城学園前
料金 38,880円/4時限
webサイト コヤマドライビングスクール

東京と神奈川に5校もある、大手。
でも、講習が4時限からしかない、ってのが残念。

上北沢自動車学校

上北沢自動車学校

住所 東京都世田谷区上北沢1-5-16
最寄り駅 桜上水
料金 入校金:16,200円
技能教習:1時限ごとに、4,644円
webサイト 上北沢自動車学校

1時限受けるだけでも、合計20,844円。