アイデア出しに困ってる?ドツボから抜け出すには、アイデアができるまでの5つの過程を知ろう!

アイデアのつくり方 本

アイデア出そう!って奮い立っても、

ん〜、思ったより出てこないな…

ってこと、ありますよね。

私も今まさに、ブログコンテンツのアイデア出しに取り組んでるところ。

そこで、行き詰まりから抜け出すためにも、アイデアに関する本を2冊買ってみました。

このページでは、そのうちの1冊、ジェームス・W・ヤングという方が書いた「アイデアのつくり方」という本から学んだことをご紹介します!

アイデアは、いきなり降りてくるものじゃない

アイデアって、

あ、いまアイデア降りてきた!

といった感じで、急にフッと降りてくる、そんなイメージですよね。

でも、実際は、違います。

アイデアって、いきなり降りてくるわけではなくて、ちゃんと「ある過程」を踏んで、降りてくるもの。

ということは、その過程を知ることができれば、アイデアの作り方が分かる、ということになります。

アイデアの原理

どんな技術の習得でも、一番大事なのは、

まず、「原理」を知ること。

では、アイデアをつくり出す「原理」とは何か?

それは、、、

アイデア=「既存の要素」の「新しい組み合わせ」

これです。

例えば、私が最近おもしろいアイデアだな〜って思ったのは、映画を超スロー再生で流して、オシャレなオブジェクトにしちゃうデバイス「The Very Slow Movie Player」

これですね↓

このアイデアも、「映画」×「超スロー再生」という既存のものの掛け合わせ。

ということは、いかにアイデアを作り出せるかは、既存の物事の関連性を見つけ出せるかどうかに、かかってるわけです!

では、どうやったら、既存の物事の関連性を見つけ出せるのでしょうか?

アイデアの作り方【5つの過程】

アイデアの作り方、つまり「既存の物事の関連性の見つけ方」は、5つの過程を踏んでいます。

①資料あつめ

まずは、情報収集です。

アイデアの材料となりそうなものを、とにかく集める!

必要なのは、2種類の情報。

(1)一つ目は、「アイデアを出したいと思ってる事柄」に関する情報。

例えば、ブログコンテンツのアイデアを出したい、という私の状況で言えば、

・「ブログ/Bianista」についての情報
・「読んでほしいユーザー」に関する情報

これらが集めるべき情報になります。

意外と、ここが中途半端になっちゃってる人が多いそう。

maLuco

私も、ここからやり直そう…

(2)二つ目は、この世の様々な出来事についての一般的知識

例えば、社会科学、心理学、経済、、、なんでもOK。

とにかく純粋に興味を持ったものを追求して、世界のあらゆる方面の知識も、蓄える必要がある、と。

・決まったジャンルの本ばかり読むのではなく、違うジャンルも読む。
・行ったことのない場所に行ってみる。
・会ったことのない人に会いに行って、話をする。

こういった行動をとって、知識を増やしていかなければなりません。

maLuco

もっと行動しないとダメってことだな〜…

②組み合わせを考える

次、2つ目の段階では、①で集めた情報の関係性を見つけていく、という作業です。

集めた情報を、様々な方向から見つめ直してみたり、

二つの事柄を並べてみて、どうすれば噛み合うか考えたり。

どんな組み合わせが可能なのか、とにかく考えまくる必要がある、と。

絶望的になるくらい、考えましょう。

maLuco

ポストイット使ったりすると、組み合わせ考えるのに便利だって!

③寝かせる

②を頭がショートしそうになるくらい徹底的にやったら、、一回寝かせましょう

それが3つ目の段階です。

一回すべて忘れて、映画を見るなり、音楽を聴くなり、全く違うことをしましょう。

問題を無意識の心に移して、勝手に働いてくれるのを待つわけです。

④アイデア誕生

そうすると、ついにふとした時に、アイデアが現れるそうです。

四つ目の段階で、ついにアイデア誕生ですね!

「アイデア降りてきて〜涙」って考えてるような時には、アイデアは浮かんでこない、と。

シャワー中、散歩中、そういった時の方が逆にフッと現れてきます。

⑤アイデアを現実で使えるように磨く

最後、5つ目の段階は、④で生まれたアイデアを、現実的に使えるようなレベルまで磨く、という作業です。

アイデアは生まれ時の状態だと、ほぼ使い物になりません。

なので人目に晒してどんどんブラッシュアップしていく、これが仕上げの段階になります。

maLuco

とりあえず思いついたら、外に出さないとダメってことですね!

今から自分がやるべきことは?

以上、アイデアの生まれる過程を見てきました。

改めて見てみると、

  • STEP.1
    情報をとにかく集めまくる
  • STEP.2
    関連性を見つけ出して、組み合わせを考える
  • STEP.3
    一旦寝かせる
  • STEP.4
    ふとした時に、アイデア誕生
  • STEP.5
    アイデアを現実で使えるように磨く

こういった過程でしたね!

maLuco

とにかく、ちゃんと正面から向き合うことが大事だな〜

私は、まず①の情報集めから足りてないことを痛感したので、まずはそこから取り組んでみます!