Lez Catch

agitはこんなレズバーだった【レズバー巡り5軒目】

agit 入り口

2002年にオープンという、なかなかの老舗レズバー「agit(アジト)」

agitは、まさしくレズビアンのアジトなのか!?

真相を探るべく、金曜日の深夜23時台に訪れてみました。

【レズバー巡りは、以下の条件で実施中】
・原則:週末のみ
・1〜2杯限定
・一店舗につき30分〜1時間

レズビアンバー「agit」体験レポート

agit 場所

agitは、前回ご紹介したバー・阿吽と同じく「レズバー密集エリア」に位置します(阿吽よりも、靖国通りの方にさらに奥まったエリア)

agit 看板

看板もちゃんと置いてあるし、お店はかなり見つけやすい!

agit 入り口

しかも扉がちょっと空いていて、チラ見できるから入りやすい。

さてさて、いざ中へ!

agit 店内

カウンターは8席くらいで、テーブル席は6人くらい座れそうな感じ。

フライデーナイトの23時台という、ゴールデンタイムでしたが、テーブル席は完全に空いていて、カウンター席もちょうど2席空いていました。

agit ビール

ということで、カウンターに着席!店内の照明は暗めですが、何だか和気あいあいとしています。

チャージ500円で、ビールは850円。味は、…可もなく不可もなく。

agit おつまみ

客層は20代30代くらい。スタッフさんがわりと話しかけてくれます。

ショップ店員みたいなノリで。

あまり全体的に特徴がなくて、これがいわゆる普通のレズバーな感じなのかも。

もしかしたら、何度も通って初めて味が出てくる、アジト感が出てくる、そんなバーなのかもしれません。

ビアンバー「agit」基本情報

住所 新宿区 新宿 2-15-9 松井ビル1F
営業時間 20:00-05:00
定休日 火曜
チャージ 500円
公式web agit

      2016/11/08

ad

            

関連記事